アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おせっかい=愛情

うちの義理母(マーティー)は地獄耳です。
地獄耳だけならいいのだけど、それにプラスして彼女は放送局でもあります。
つまり地獄耳で得た情報を人に喋り捲るという事。
これは明らかに彼女の汚点と言えるでしょう。

今日、マーティーとエコタマはボランティアをしました。
そのボランティアというのも、しょぼぉ~~~いボランティアですが、とりあえず無給なのでボランティアと呼ぶ。
何をしたかって?この小さな老人コミュニティーが主催するミュージカルのチケットを売る事。
小さな銀行のロビーの一部を借りて、そこでチケットを売りました。
売った枚数、なんと7枚。(それも自分達の分3枚を含め)
暇で死にそうでした。
銀行員も暇なのか、中から大きな笑い声やあくびが聞こえ続ける。

なんて暇な町なんだぁ~~~!!!

暇を予測して私達2人は本を持参してました。
そこで気付いたのが、マーティーは本を読んでるふりをして、ばっちり銀行へ来る人々の話しを聞いてるではないか!!
それも詳細に聞き取ってる。
そして自分の知ってる話題が出てくると、「あ、そうそうその事なら私も知ってるわよ~」と首をつっこんでいくのである。

最近の彼女の好きな話題(というか言いふらしてる話題)と言えば、ある女の子の事。
この女の子(と言っても20代だけど)、マーティーのバイトしてる裏の店でバイトしてた子で、マーティーもよく知ってるらしい。
で、最近この女の子がその店の店長から解雇された、なぜなら店の品物を盗んでドラッグマニーにしてたから。
マーティーはそれがショックだったのか、帰ってきてそうそう自分に話しを聞かせた。
そこでマーティー「やっぱりご両親に電話して慰めた方がいいのかしらね?」
「え~、やめておいたほうがいいよ。そっとしておいてあげたほうがいいよ」
「でも、私あの子に前泣きつかれちゃって20ドルあげちゃったのよ、これでガソリン買いなさいって。何てことしちゃったのかしら~」
「でもその時はそんな事情知らなかったんでしょ?じゃあしょうがないよ」
「でもやっぱり電話した方がいいわ~(で、受話器をとる)」
「やめときなって。自分の身内がドラッグやってるって他人に誰も知られたくないでしょ?そういうのは本当にプライベートで言いふらす事じゃないし、他人がどう言ったってその家族は慰められるわけないじゃん」
「そうね。。。やめておこう」
(それから10分後)

違う友達に電話していいふらしてるじゃ~~~ん!!

そして私はマーティーに一言
「おせっかいはよくない!だから隣の家の人にも嫌われちゃったんだよ~(←こう言ってる自分もおせっかい野郎)」
そこで同席していたボブ(義理父)曰く
「その通り。。。。」
でもそんな言葉、マーティーの耳には入ってません。

この地域、皆さん結構おせっかいです。
でも彼らの理念としては「おせっかい=愛情」なのです。
でも都会育ちの自分としては、「おせっかい=迷惑」となってしまうのです。
自分もおせっかいな方なのですが、程ほどにしてます。
やっぱり人にはそれぞれ理由があるからね~。

テキサスに来て、人の温かさに触れた私。
カリフォルニアに居たときは人の冷たさが嫌でたまらなかった。
そして今現在、カリフォルニアの人々の冷たさを懐かしく思う私。
矛盾してる???

え~明日はずばりマーティーとモールデートです。楽しみ~~~。
[PR]
by ecotama | 2005-09-21 10:40 | Texas