アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Where is she???

ここ最近は全く勉強がはかどってないエコタマです。
先週末なんて、普通にサッカー(日本対アメリカ)とか見ちゃいながら、次の日は別の事で忙しかったりとか、体調が悪かったりとか。
もうサンアントニオ、朝は寒いんですが、日中は暑いです。
何故か最近は再び日焼けしてしまいました(ジンジャーの散歩から)。
雪焼けではなく、普通に町中散歩してて日焼け。
まだ2月なのに。

今朝は本当に苦しかったー。
というのも、明け方の3時に突然、そう本当に突然、花粉症のきついバージョンがやってきたんですよ!!
本当に寝てるのに突然何の音沙汰もなしにやってくる花粉症。
それからすごいきついアレルギー症状がでて、寝るに眠れぬ。
今からBenedryl飲むと、確実に朝起きれないから飲めないし。
ということで、朝3時から一睡もせぬまま学校へ行く。
すんごい眠たすぎて運転危ないし。

クラスは8時からFreshman Compositionのクラス。
何故か今日は生徒の数が半分以下、皆体調が悪いのか起きれないだけなのか不明である。
そして先生を待つ事8時10分。
先生教室に現れる様子もない。
その間、皆「早く帰りたいー」とか言いながら、和気あいあいとした雰囲気。
そしてついに8時30分。
もう眠すぎた私は「じゃ、先生のオフィス、見に行ってみるよー」と言って、クラスを出た。
オフィスは真っ暗。先生の気配なし。
誰もいないので、下の階のEnglish Departmentへ行く。
事情を説明すると「あら?連絡なんてきてないわよー。私にもわからないわー」と言われ、結局roll sheetだけもらい、クラスへ帰る。
そして生徒たちに名前を書くように言い、皆帰っていく。

休みならせめて連絡してくれよー!と捨て台詞を吐きながら。

わかる!
だってこの授業なかったら、多分朝9時ぐらいまで寝れたし、ほかの生徒は授業がこれだけの生徒もいるわけだからねー。
それにしても誰も先生の欠席を知らないって、先生に何かあったのか?とちょっと心配です。
(先生お年寄りだから)

今日はmathのテストが返却される。
がんばったので104点!!
104点とかって日本じゃ絶対にありえないでしょ?
普通は100点なんだけど、ここはextra pointをくれる先生が結構いるからそれで104点。
前のmathの先生、グラフ(もち手書き)が左右対称でないと、ちょっと点数とか何気にひいてたけど、今回の先生はグラフが汚くてもポイントさえ書いてれば点数をくれる。
唯一、mathだけが今のところAである。

Biologyなんて、テキストの1チャプター読むのにこの前時間計ってみると、なんと2日かかりました!!(遅すぎ)
それも費やした時間の合計は15時間、それでたったの1チャプターのみ。
(15時間あったら、日本へ行ける)
ありえない!!!
自分はテキストを読みつつ、自分でノートをまとめてるので(先生説明してくれないから)、それで時間がかかるというのもあるが、理解して先に進むまでも所要時間が長過ぎる。
というのも、バイオロジーのテキストは前回のチャプターを知ってないとお話が分からないパターンが多いから。
毎週末バイオロジーに集中してるけど、全く先生のペースについていけません。
(一回で3チャプター、1週間2回のチャプターで4−5チャプター進む)。
ついでに言うと、labなんて全然しないし最近。
理由は「We don't have enough materials to cover this experiment」だそうで、ではlab feeを返せ!と言いたいところである。

あー時間が足りない。。。。そして花粉症でつらい。

ということで、今日も今から再び学校です。
家に帰ってくるのは夜10時過ぎ。

はぁ。。。。眠い。眠すぎる。
皆さん、花粉症には注意ですぞ。
(北の方に住む方々は、雪に注意)
[PR]
by ecotama | 2006-02-15 06:19 | College