アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

努力の積み重ね

ようやくSpring Breakに入り、ゆっくりしてるかと思いきや結構忙しい。
宿題もたんまりある上に、来週Spring Break明けには即効テスト。
このSprin Break中に遅れを取り戻すべく、今までまとめてなかった部分の箇所をノートにまとめてみたりする。
来週はmathのテストだけど、今回テストの範囲すごく苦手で未だに問題とけません(答えみてもわからん)。
なのでかなり不安だけど、とりあえず適当にテスト勉強をしてみる。
と、ま~こんな感じでダラダラ過ごしてます。
ってか暑い!今日は家の中だけで28度もあるし!!外は恐ろしくて気温を言うのもためらっちゃうぐらい暑い。
いやだわ~サンアントニオ。

あ、そうそうこの前書こうと思って忘れてたんだけど、先々週の金曜日に家の近くにある小さなフラメンコカフェに行ってきました。
毎週金曜日にはフラメンコのイベントがあって、スペイン料理を食べながらフラメンコが見れると。
フラメンコはテレビとかでしか見たことなかったけど、あんなに近くで見るとすごい迫力があってかなり身震いした。
女性のフラメンコダンサーとフラメンコギターを弾く男の人の2人でした。
うちのマイケゥここでもかなり天然ぶりを発揮してくれて「マイケゥさ、フラメンコ踊る姉ちゃんは皆ドレス着てると思ってるよ」と一言。
つまり最初このフラメンコを踊るお姉ちゃんは舞台を設定したりしてたので、ジーンズにT-シャツだったわけです。
それを見たマイケゥは何も考えずに普通にこういった言葉を発したわけで・・・
普通の人だとそこで「あ、後で衣装に着替えるんだな~」とかって分かるんですが、この人は分からなかったらしい。
そしてドレスに着替えた綺麗なお姉ちゃんを見て「オォ~~~~」と一言。

フラメンコもすごかったけど、それ以上に圧倒されたのはフラメンコギター。
すご~~~~い!!
指の動きもすごい早いし、もう感動しまくりでした。
でも途中で弾いてるとやっぱり指先が痛くなってくるから休憩しなきゃいけないのよね。
で、そこで思った。
この素晴らしいフラメンコギターも毎日の練習の積み重ねがなければ、こんなに綺麗に音色を奏でる事は出来ないんだろうな~って。
練習してる時に何度も指から血が出たって言ってました。
それぐらい練習してこそ、人を感動させられる音が出せるってものらしい。

私はシルヴィ・ギエムというフランス人のバレリーナがとても好きとは以前に書いたけど、このフラメンコギターを聴きながら彼女のことも思い出しました。
確かに生まれ持った素質というのもあるでしょうが、それ以上に人の倍努力してこそトップの座は維持できる。
毎日コツコツと普通の人異常に練習を重ね、それでこそあそこまで人を感動させられる踊りが出来るんだと思う。
素質は素質、でもそれをうまく伸ばせるかどうかは自分の努力次第。
Artって素晴らしいな~と思う。
絵もそうだけど、たった一枚の絵で感動できるっていうのは人間に生まれた特権だな~と。

前に1度誰かが言ってた言葉がある。
「人間皆何かしらの素質を持って生まれてくるけど、その自分の素質に気付くのはほんの僅かな人間だけだ、そして自分の素質を見つけた人間でもほんの僅かな人間だけがその素質を活かすべく努力する」と。
確かにそうだな~って思う。

自分は勉強に関しては人の倍勉強しないと人並みについていけないのをよく自覚している。
普通の生徒が10分で理解できるものが、自分にとっては1時間かかると。
小学生の頃からそうだった。
算数でもクラスの皆はすぐに理解してるのに、自分は中々理解できない。
家に帰ってからの算数ドリルがどれほど苦痛だったか・・・・
でも大きくなってある意味自分のこういった弱点が分かっていれば、克服すべく対策を練るのも簡単である。
ただ人の倍勉強しろという事。

人間、長所も短所も持ち合わせている。
でもいかに上手く短所を長所と組み合わせることによって、マイナスをプラスにするかっていうのが大切なんだと思う。
でもこれって結構やると難しかったりする。

一度きりの人生、山ばかりでは楽しくありません。
谷があってこそ、山から見える景色がどれほど素晴らしいものかを改めて実感できるわけで、成功も失敗がなけりゃ成功する有難みもわからぬと。
失敗した時こそ失敗した原因を詳しく分析できるチャンスなので、これもある意味ありがたい。

あ~今週から一週間、ゆっくりしよ~~~っと。
そうも言ってられんが・・・・
[PR]
by ecotama | 2006-03-13 06:34 | whatever