アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

嫌な予感

今週金曜日に、Humanitiesのファイナルがある。
そう、未だに一人学校へ黙々と行き続けている。
周りは「え?何でクラスなんてとってんの?可哀想ー」と言った同情の言葉すら投げかけてくれるぐらい、最近はやつれてるらしい。
何か本当なら楽しいはずのこの科目、先生が理由で何故か毎晩2時ぐらいまで勉強しなきゃ終わらん。おかしいでー。

最近かなり嫌な情報が飛び込んできた。
どうも近々引っ越ししそうである、それもアリゾナとかじゃなく、再びテキサスっぽい。
理由はマイケルの仕事内容が変わったから。
アメリカに来てから、人生味わった事がないぐらい引っ越しを繰り返していて、同じ場所に1年いればいい方である。
そして、今回の引っ越し候補地としてあげられているのが、かの狂牛病発祥地としても有名になったテキサスのサンアンジェロである。
ってか、それどこ?と言う感じである。
どこなのか?何があるのか?全く不明である。
1つ言えるのは、これでまた学校行けなくなる!!!
引っ越しはどうもセメスターの途中で起こりそうな予感なので、秋のセメスター、レジスターしたもののどうしようか悩む。
やめるべきか、いってしまうべきか。。。
自分の予定では、来年の夏には全てのコース(ナーシングで必要な)を取り終えるので、何とか学校へ行きたいというのが正直な気持ちである。
更に最悪なのが、このサンアンジェロという場所にいるのは多分半年ぐらいで、それからまた引っ越し。
どないやねん!と思う。

最近、ジンタマに一匹ノミがついているのを発見した。
このノミ、逃げまくって未だに確保していない。
普通はHeartwormのお薬のお陰で、ノミを見つけても見つけた時には既に死んでたりするので、ラッキーだったんだけど、テキサスに引っ越して来てからはやはり虫も強力になったのか、死なない。
そこで最近やってみてるのが、酢。
調べたところ、ノミは酸性の状態に置かれるのをとても嫌うらしい、。
そこで最近は酢、Lavender E.O, Eucalyptus E.O., Peppermint E.O.,を混ぜて、それを水で薄めた物でジンタマの体をお散歩から帰って来た時に拭くようにしている。
拭くというよりも、無理矢理濡らしてると行った方が早いだろう。
犬は嗅覚がすぐれている分、この酢の匂いは嫌なんだろう、かなり嫌がるジンタマ。
でも気づいたのが、何故かこの酢を使いだしてから、ジンタマの毛並みが本当にツヤツヤしてきたのよー。
私も石鹸シャンプーした後は酢でリンスしたりするけど、犬の毛で実感できるとは思わなかったー。
ノミはわからないけど、それ以来あんまり体を掻いたりするのが少なくなったから、効果はあるのかも?

また今から勉強。
来週からはまたバイオロジーだし(バイオロジー2よ今回は)。

とりあえず今年の夏はやつれまくってる予定です。
ちょっとは休ませてくれー!!!
[PR]
by ecotama | 2006-05-25 02:57 | whatever