アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛の虜

おとついの火曜日にサンアントニオの猪木でお馴染みの、まゆみちゃんと一緒にランチへ行きましたー。
これ、学校が忙しくなったら絶対に出来ない事なのでかなり貴重です。

まゆみちゃんとはブログを通して知り合い、彼女はつい最近この灼熱のSan Antonioへお引越ししてきました。
若い!思ってたよりも雰囲気も断然若い!
あ~ダメダメ、自分もまゆみちゃんみたいに若くならなきゃ!って思わせて頂きましたです。
昼ごはんを一緒に食べ、それからジンタマのお相手までしてもらい、ジンタマは久しぶりに楽しかったのか、まゆみちゃんが帰った後、爆睡してました(ちょっと白目むいてたし)。
そんな、まゆみちゃんがジンタマの写真をとってくれたので、ここで披露。

e0052725_319546.jpg




「あの人(エコタマ)、あんまり写真撮るの上手くないみたいで、私のお上品な写真なんて、まゆみちゃんに撮ってもらったのが初めてよ♪」 by ジンジャー















e0052725_322880.jpg


「今日はお客さんが来てるから、いつもぐぅたらなお母さんは珍しく昼寝せずに起きてるわね、ほら、もっとボール投げなさいよ!」 by ジンジャー

写真でかっ!!

ま、とりあえず、まゆみちゃんまたジンタマの相手遊びにきてね~♪

と、ここまでは良いにしても、今朝私の心臓をぶち抜く事件があったのは、私とジンジャーしか知らない。。。。

あの鼓動の高ぶり、瞳孔が一気に開いた感覚、変な冷や汗、そして動けない・・・
あの人の視線、いやその存在自体が私を虜にさせる。
あの片思いする人をそっと近くから眺める感覚(そんな感覚味わったことありません←想像)
そんなあの人も今じゃ、マイケルママからもらった壺の中で私の愛の虜として捕虜されている。

e0052725_327818.jpg


想像してみてください。
この壺&壺の横におかれた謎のキッチンペーパー。

忘れもしない今朝8時、学校へ行く準備をバタバタとしていたところ、時計が見つからん。
ベッドルームに軽く足を踏み入れ、部屋を眺める。
時計は見当たらず、そっとベッドルームから足をひっこめようとしたその時。

今、何かベッドの傍で黒い物体が見えたわよね?

ええ、確かに見えたはず。
視覚は覚えているのに、体がその黒い物体への拒否反応を示す。
とりあえず再度確認ということで、もう1度遠くから見てみる(この時、さすがに眼鏡をかける)。
やっぱり・・・・

テキサス名物、巨大ゴキブリ!!(体調約5cm)

意味も無くジンジャーを呼び続ける私。
ジンジャー、無視。
あ~学校にも行かなあかんのに!どうしよ~、帰ってきて家中飛び回られてても嫌やしな~。
迷う事5分、とりあえず台所へキッチンペーパーを取りに行き、寝室へ戻る。
恐る恐る近づく。
あの人は半分裏返ってはいるんだけど、完全ではなくちょっと添い寝っぽい格好で横たわっていらっしゃった。
フゥ~っと息をかけても動かないので、そっとキッチンペーパーを被せてみる。

カサカサカサカサ!!

生きとるがな~~~!!

即効部屋から飛び出す私。
どうしよう、どうしよう・・・もう8時15分やし(すでに15分奮闘してたらしい)
殺虫剤は家においてないし、マイケルみたいに新聞紙で殺すなんて絶対に無理やし。
どぉ~しよぉ~~!!と思ってたその時。
何気に本棚の上に無意味に飾られてた壺(マイケルママよりプレゼント)を発見。
色も黒だし、これしかない。
そ~っとキッチンペーパーを持ち上げ、即効壺封じ。

現在学校から帰って来た私ですが、これは処理できずマイケルが帰ってくるまでそのままにしております。
あまりにも恐ろしすぎて、昼寝したいのに昼寝すら出来ない状況で・・・

こんな日ばかりは、さすがにマイケルに早く家に帰ってきて欲しいと願う自己中心的な私。

昼寝がしてぇ~!!
[PR]
by ecotama | 2006-08-04 03:39 | Texas