アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

貧乏万歳


ほら周りの人達がよく「ねぇ~本当に、貧乏って辛いわ~」って言うの聞きますよね?
なので私は敢えて

貧乏万歳!

と叫ぶ事にしました、はい。

この時期、毎年言いますが金が無い!
この時期に限らず、私の財布の中に1ドル札が入ってる事はまずない。
そして今日もクラスメートのKatieに1ドル借りてドーナッツを買った(クレジットカードは1.50ドル以上じゃないと使えないから)
75セントぐらい財布の中に入れてろよ!っていつも思うけど、思うだけで一向に実行には移さない。

こんな財布の中が超氷河期に更に「もう財布持ち歩かんほうがええんとちゃうん?」って思う出来事が・・

マイケル、職なくす!?(まだ確定してないけどね)

色々事情が御座いまして、私も自分の中では嫌な事に完全に予想ではなく予知で来てて・・
でもそれを口に出してマイケルに面と向かっていうのも恐ろしかったので、とりあえず黙ってたんだけど・・・

予知的中

マイケル酷く落ち込んでるし、マイケルが落ち込んでる半面自分は心の中で「あ~これでようやく落ち着いて学校に行けるわ~」なんて呑気な事を考えておったわけで。
ジンタマは「遊んで~」とばかりに、ボールを加えて走ってくるし・・・
ただ一つ悩む事があるとすれば・・・

お金どうする?

そうよね・・・どうしよう?
でも悩んでもしょうがないので、とりあえず人生成るようにしかならんって開き直ってます。
お金がなかったら、とりあえずやれるバイトでもすりゃ~いいし、車も1台売ればいいし。
今日は早速今借りてるコンドのreal estateの担当の人に電話して、なんとかleaseから抜けれないか?と相談した。
とりあえずそのreal estateが担当してる中での家賃の安いアパートに越すならOKという事になった。
でもここを出るなら12月の初めに出ないかん・・

ファイナルは12月の3週目や~ん!

私は小さい頃から貧乏だったので、別に貧乏暮らしを苦とは思わないのがラッキーである。
マイケルはかなりショックだったらしく、相当落ち込んでおる。
「ちょうどいい機会やん、あんたのやりたい事やったらええねん」と言ってある。
人生1度きりなので、やはりやりたい事をやって心を充実させる事も大切だと思う。
確かにお金がないと心が荒む事もあるけれども、やりたい事をやっていて貧乏なのと、やりたいことを我慢してお金を稼いで心が荒むのとでは、私はやりたい事をやって貧乏な方がいいと思ったりする。
もう少し若い頃はそんな風に考えなかったけど、これも歳のせいなのか最近は相手の生き方を尊重する事も少しは出来るようになってきた。

私は元々ミリタリーに対して何故か違和感というか、納得できない部分が多々あった。
自分の旦那の職業を聞かれて「夫はミリタリー」って堂々と言えなかったし、車に張ってあるミリタリーのスティッカーを見るのも嫌だった。
最初マイケルがミリタリーに入るのも反対した。
マイケルはどちらかと言えば「絶対にミリタリーに入るタイプ」ではない。
マイケルもマイケルなりに、あの組織の中で色々と葛藤してきたのを見てきた。
彼は彼なりに私をサポートしようとミリタリーに入った部分もあって、そういうのを知ってるから、私は別に辞めてもいいんとちゃう?って素直に思った。
確かに結婚するとお互い妥協する部分が多くでてくるけれども、自分のせいで相手の人生を全く変えてしまうのも嫌だし、私もそんな事やられたくないって思う。

ま、ポジティブに考えりゃ、これでちょっとは腰を落ち着けて学校へ行けるって事で、良しとする。

今年のクリスマス、めちゃ怖い・・・・(すでにクリスマスプレゼントのリストまわってきてるし)

しょうがねぇ・・・クリスマスショッピングにでも行くか・・・・
[PR]
by ecotama | 2006-11-08 11:57 | whatever