アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

尿結石症


昨日から急激に寒くなって、ココアばっかり飲んでる今日この頃。
以前のmid-termの時にキックボクシングのクラスで体脂肪率&体重測定があり、普通ならば体重は増加してるにしろ(筋肉が増えるからね)、体脂肪率は減ってるはずであるはずが・・
私の場合何故か・・

体脂肪率が1%も増加&体重は4lbs増加

適当に動いてる振りしてるだけ一生懸命脂肪を燃焼すべく、パンチやキックを力強く放ってたにも関わらずこれ。
そして最後のphysical assessmentは何とThanksgivingの直後ということらしく、更に体重増加&体脂肪率増加が目に見える。
これじゃ、グレードがまずい・・・

それはともかく、うちのジンタマが尿結石症と診断されてしまいました。

e0052725_1432628.jpg


始まったのは先週の木曜日の夜。
散歩の途中に頻繁にしゃがみこんで、おしっこを出そうとするので「膀胱炎になったのかな?」と心配するも、金曜日の朝はそれ程頻度にトイレに行きたがる様子を全く見せなかったのでもう少し様子を見てみようという話になった。
金曜日の夜はマイケルの実家へ行く事になっていたので、ジンタマも一緒に行く。
その週末はマイケルパパの75歳のサプライズパーティーを企画していたので、親戚一同集まる。
普段ならジンタマも当然輪の中に加わってるはずなのに、やはり体調が悪いのか一人ベッドで眠り続ける。
爪の色もピンクじゃなくて、紫色になってたのでかなり心配だった。

土曜日の朝、散歩に連れ出すと明らかに尿の中に大量の血が混ざってる。
その日は運悪くVeteran's Dayで結構お休みの獣医さんが多かった上、マイケル実家の近所にある動物病院の数も少ない。
ようやく見つけたある一件の動物病院の受付のお姉さんが、「本当は予約が埋まってて時間があまり取れないけれども、血が出てるならやっぱり大変だから」ということで、無理矢理診察してもらうことになった。

その結果、大量の血液が尿に混じってるのは言うまでもなく、尿のpHのバランスが極度にアルカリに傾いてたのと結晶が発見されたということだった。
確かに尿をカップに取った際に、それらしき塊が見えたので予想はしてたけれども、ショックだった。
とりあえず抗生物質を処方されたドッグフードを持って帰る。
そして2週間後にまた再診。

悩んだのがドッグフードである。
うちは基本的に手作りなんだけど、最近は忙しかったのもあってドッグフードだけの日もあれば、手作り&ドッグフードという日もあったりした。
その処方されたドッグフードには、これでもかー!ってぐらいの添加物が入っていて、もう見るだけで捨てたかった。
そこでやはり以前のように全て手作りに切り替えようと決めた。

ジンタマの欠点としては、

水を飲まない

でも手作り食にしてるときは、大量の水分をご飯から摂取していたのでそれほど水を飲まなくとも尿は大量に出ていた。
でもやっぱりドライのドッグフードにすると、全く水を飲まない、なので尿の量も少ない。

ジンタマはバセンジーの雑種。
バセンジーは基本的にこの尿結石になる可能性が高いらしく、それが原因とは全く断言できないが、それも要因の一種かもしれない。
尿を弱酸性に保つにはどうすればいいのか色々と調べたり、聞いてみたりした。

最近では、きゅうり、大根、かぼちゃなど利尿作用のある食べ物を少し大目に与えるようにしている。
お陰で、トイレに行くたびに凄い量の尿が出てくる。
レバーもいいらしいけど、オーガニック以外は与えたくない(レバーは解毒する器官だから)、でもあれば是非与えてみたい。
ゆで卵もよく与えるようになったし。ヨーグルトも少し混ぜてみる。

とりあえずその後は尿に血も混ざらず順調に回復してるようだが、さすがに検査しないと分からない。
もう少しこのまま様子を見てみて、あんまりにもダメなら1度処方されたドッグフードも試してみようかと思う。

トイレする時に結晶が尿管につまって痛かったんだろうなーと思うと可哀相になってきた。
犬は痛みに強いとは言うけれども、人間でもかなり痛いのに。。。

早くジンタマがよくなってくれる事を願うばかりです。
[PR]
by ecotama | 2006-11-17 01:30 | Ginger(犬)