アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジンタマのteeth cleaning


未だ家の中片付いてませんよ!!!

今日はうちのお姫様の最近の状況をアップします。

前にも書いたとおり、うちの家はDuplexの2階に住居を構えており、四方を木々に囲まれたリス天国
お陰で、朝からゆっくり寝れやしない。
リスは朝からキィッキうるさいし。

いつものジンタマは毎日こんな感じで過ごしております。

e0052725_1132764.jpg


真剣に何かを見つめるジンさん。
と、目線の先にはかなり威嚇中のリス(何を威嚇しとんねん!?って思うわ)

e0052725_1133184.jpg


そんなジンタマの最近のお仕事は・・

リスパトロール>

毎日家の中の窓からくまなく、リスをチェック。

e0052725_11335926.jpg


数分後・・

e0052725_1134218.jpg


未だ動かず・・・

e0052725_1134456.jpg


と、人がご飯食べてる横でこのようにお仕事に熱心なのでありました。
そんなリスパトロール中のジンタマをあざ笑うかの如く・・

e0052725_11353130.jpg


別の窓際でほくそ笑むリス1匹・・・


そんなジンタマ、4月で5歳になりそろそろ歯のお手入れをしなければ!と思い今日獣医さんに歯を綺麗にしてもらいに行ってきました。
犬のTeeth cleaningに関しては賛否両論ですが、私は以前にマイケルが入院してた時に同じ病棟にいたおじさんが虫歯からバクテリアが入ったらしく、喉の部分を全て除去していたのを見ていたので、歯のクリーニングはやるべきだと個人的に思っとります。
ただし、この獣医さんでやってもらう歯石除去などのクリーニングは犬に全身麻酔をかけてやるため、確かに危険が伴うのも事実。
どこの病院でもそうだろうとは思うけど、とりあえず麻酔をかける前に1度病院へ行き、血液を採取して数種類の麻酔薬を試すらしい。
で、その麻酔に対してショックがないか?というのを確認した上で、その犬に一番適した麻酔をかけるという事のようである。
今回teeth cleaningをお願いした獣医さんは、結構信頼できる獣医さんだったのでteeth cleaningすることにした。
以前サンアントニオにいた際に一度行った獣医さんは、全く持って信頼できなかったので1度行ったっきり、teeth cleaningをお願いする事は1度もなかった。

実はジンタマ、3週間ほど前から後ろ足のアキレス腱のところに何やらでかい動く物体がぽっこり出来ていたので、これも一緒に麻酔の効いてる間に除去してもらった。
このでかい動く物体は、何かの虫がジンタマの皮膚の下に卵を産みつけたらしく、それが中で育っていたらしい・・

ということで、朝8時にジンタマを獣医さんに預けていく。
心の中では初めての子供を幼稚園に送り出す気分とでもいうのか?
とても不安であり、何故か寂しい。

そして午後4時、ジンタマを迎えに獣医さんへ。

すると未だ麻酔が効いてて、フラフラなのに喜んで尻尾を振ってやってくるジンタマ・・
あ~・・軽く涙してしまったわ。
足元がフラフラなので、抱いて車に乗せる。
ごめんよぉ~ジンタマ・・・
今日は1日大変だったねぇ・・・

そんなジンタマの歯、ピカピカになりました。

e0052725_11455589.jpg
e0052725_1146639.jpg


ちょっと見えにくいけど、歯茎の黒くなってた部分も除去してもらい、歯石もばっちり取ってもらいました。

未だフラフラで眠ってるジンタマ・・・
明日はいっぱいご飯食べようね~。

ということで、今日はジンタマの最新情報でした。
ついでに、トータルのteeth cleaningのお値段・・・

300ドル軽く超えてますよ

頑張れマイケル!働けマイケル!
[PR]
by ecotama | 2007-05-30 11:51 | Ginger(犬)