アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぎっくりにびっくり


春うらら。。。

どんどん外に出て運動したく今日この頃

ついにワタクシも三十路にしてデビューしてしまったのは。。

e0052725_1223517.jpg


そう


ぎっくり腰

「こんなん絶対にうちはならへん」とたかをくくってたものの、あっさり三十路にしてぎっくりデビュー。
そのぎっくりデビューの原因となったのがこれまた情けない


くしゃみでぎっくり

ってかくしゃみでぎっくりになるのにびっくりやわ

火曜日の朝、くしゃみをした瞬間のあのいやーな痛み。
その日はテストが2科目あったからしょうがなく学校行くも、なんかテストの途中からなんか意識がうっすら朦朧とするぐらい痛い。
まっすぐたたれへんし、座ってると尚更痛い。
学校からの帰り、自転車なんぞこげるもんちゃう。
チャリ乗りながら1人でブツブツ「痛いわー、痛いわー、痛いわー」と言いながら帰る。

水曜日の朝、夜は寝られへんかったどころか、朝なんぞ赤ちゃん移動、つまりハイハイで家の中をうろつく。
まさにジンタマの視線レベルをもろ体験。
さすがにこの日は学校は無理と判断、朝から針へ行く。
家の近くにあるところへ行って針を打ってもらう、三十路にしてこれまた尻をさらけだしうつぶせになりながら針をさされる自分の姿を悲しく思う。
針を打ってもらいしばらくはまっすぐに立てるようになるが、その後またハイハイに戻る。
と、ここで針を打ってくれた中国人の先生は中国ではお医者さんでアメリカに来てからはRNとして働いてたらしく、「あなた小さいし腰悪いし、働くならNICUにしなさい」と言われる。

木曜日、とりあえず学校へいかねばならんので痛み止めを飲む。
タイレノールでは効かなく、アドビルでも効かないので、前に胃痛で処方してもらったhydrocodone plus acetaminophenの痛み止めを飲む。
これ飲むとめちゃ気持ち悪くなるねんけど、痛みはぐーんと軽減される。
あんまり飲まんほうがいいと思うんで、今日は1錠学校の為に飲んだだけ。
効果が切れたからか、また腰が痛い。

なんかこのセメスターは腰にやられてる。
元々腰が悪い上に、さらにぎっくりになるとは。。。

ほんまに腰は体の要なんやなーとつくづく実感する今日このごろでした。。。
[PR]
by ecotama | 2008-03-28 12:15 | whatever