アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

疲労&腰痛


今週、働き過ぎでもう腰がたまらんほど痛い。
痛いのを通りこして、何かもう分からんようになってきとる。
こう、日々自分と同じ状況で腰の手術をした人の看病をしてると、ついつい「あぁ、いつかこんなんなったらどうしよう」という不安にかられるのは当然で、患者からは「あんた腰には気をつけや」と言われる。
ついでに「このドクターお勧めよ」とか患者からドクターの名刺渡されたりするし。
そりゃそうや、腰は体の要やからなぁ。
そろそろ骨の位置を治しにもらいにいかなあかんわ。。。
最近は家に帰って来てからかなりの頻度でヨガをするようになったけど、こう仕事の後とかって腰を気にしてるからか知らんけど、腰回りの筋肉がごっつい張ってて、その上腰の骨の一部(もうピンポイント)の神経が猛烈に痛い。
これを寝る前にヨガしてお風呂入ってほぐすようにしてるけど、これまた結構大変やわ。

昨日は夜11時まで働いてて、今朝は朝6時45分からまた仕事。
患者には「あんたいつ寝てるん?」とか聞かれるし、逆に可哀想に思われて「今から買物いるけど、何か飲み物買って来てあげようか?」とか患者の家族に聞かれるし。
そんなにやつれてみえたんかなぁ?まぁやつれるわ。
朝最初のVSを取り終えて、色々予定を立てる。
とりあえずカフェテリアが閉まる前に、ドーナツでも買ってこようと思ってエレベーターの前で待ってた。
チーンってエレベーターのドアが開いて唖然。
そのエレベーターの中に3人おったんやけど、その内の1人の女性患者が白目剥きながら倒れてる。
とりあえず他の2人にエレベーターのドアを押さえるように言って、すぐ近くにいたチャージナースを呼びに行く。
それと同時に、チャージナースが大声で周りのナースを呼び出す。
とりあえず自分はチャージナースに声をかけた後にそこへ戻り、脈を取るけど全然取れない。途中微妙に脈が触れるんだけど、途中からまた触れなくなる。
声をかけてみるも意識がない。呼吸も一度したかと思いきやまた止まったり。
この人をとりあえずエレベーターから引きずり出さなきゃいかんわけだが、何といってもこの人体重軽く300ポンドはある女性。
急いで駆けつけた他のナースと一緒にエレベーターから引きずりだすも、女3人じゃ無理。
そこで男性のRTが来て、4人がかりで一気に引きずり出す、まじ重い。
その間にざっと20人ぐらいのナース、ドクター、RTなどが集まって手当を始める。
とりあえずストレッチャーにこの人を乗せてICUに連れて行く事になったけど、重くてもちあげられんので、liftを取りに行って持ち上げる。
まじ重い。

結局この人はうちのフロアの患者だったらしく、エレベーターに乗って弟と一緒にカフェテリアへ食べ物を買いに行って帰ってくる時にseizureになったという事らしい。
頭とか打ってなかったのが幸い。
朝からドーナツを見過ごした。
ってか終わったら汗だくやし。
ほんまに力仕事って実感した@エレベーター前。
人間どこで何が起こるかわからんわ。

あまりに疲れたのと患者数が減ったので(退院が数件あったんで)、本当は夜7時までのシフトだったが昼の3時であがらせてもらえる事になったんで、喜んで家に帰る。
とりあえず、寝る。
寝なきゃ始まらん。

それにしても今週は疲れた。
[PR]
by ecotama | 2008-08-03 12:48 | Job