アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 58 )

お引っ越し


ブログを引っ越しました(ってこれ日本語おかしいよな?)。

新しいウェブサイトは


ここをクリック

ではでは
[PR]
by ecotama | 2008-08-11 04:37

よく覚えてる事件



e0052725_0454746.jpg


ご機嫌麗しく。
今日も朝からご機嫌でございました、ある事が起こるまでは。。
ええ、ワタクシいつもは小さい汚い小川でボールを追いかけて遊んでいるんですけど、毎日ドロドロなんでございます。
ついに今日ドロドロになった後にシャンプーされてしまいますた。
折角ご機嫌だったのに、朝から不機嫌極まりございませんわ。。
ワタクシ、シャンプーは大嫌いですのよぉ!





今日は昼3時から夜11時までのシフトなんで、朝からさっさとジンタマを散歩に連れていく。
それにしても朝から暑い。。

ニュースをチェックしていると、宮崎勤氏が死刑されたとの事。
このニュース、そしてこの名前、私はしっかり覚えている。
ちょうど事件があった時、私も小学生であの事件が強烈に不気味だったので頭の片隅にずーっと残っているわけだった。
あの頃、彼の異常な人間性が新聞に色々と書かれ、あの新聞の記事を読む度に本当に寒気がしたのを覚えてる。
今このニュースをもし聞いたとしても、「また変な事件だなー」だけで終わりそう。
今この時代の事件、例えば秋葉原の事件なんかは、この宮崎勤氏の事件よりも不気味だと個人的に思う。
何か世の中本当に異常な事件ばかり、そしてその事件に影響を受け同じ事を繰り返そうとする人。
自分がまだ幼い時代はこんな不気味な事件は数少なくて、どちらかと言うと泥棒とかひったくりとかいうたぐいの事件が多かったように思う。
世の中、本当に物騒になってるなー。
今じゃ自分の住んでるアメリカの方が安全なんじゃないか?とすら思う。

先週、バランスボールのDVDを試した(未だやってるお家エクササイズ←でも一向に痩せないのよ)





e0052725_0575061.jpg


この次の日から筋肉痛。
「何か歩き方おかしいけど、どっか痛いの?」と聞かれるぐらい、痛かった。
見た感じ簡単そうに見えるエクササイズなんやけど、やり出すと辛い。
こう珍しく全身が痛くなるエクササイズでした。
得に下半身、腹筋はええ感じで鍛えられますわ。
しかし一向に痩せないのが辛い。

この肉付きの良すぎる下半身をどうにかしたい。。
[PR]
by ecotama | 2008-06-18 01:07

The Medicated Child


風邪が治ったと思いきや次にくるは

花粉アレルギー


そう、ここAustinは全米でも有名な


アレルギーの街


まだ1月だというのに、待ち行く人々の服装はと言えば


Tシャツにフリップフロップ(ビーチサンダルみたいなやつ)

ついでに私も未だに軽く


裸族

おとついは久しぶりに病院へボランティアへ行く。
クリスマス前とはうってかわって、病室は満室である。
ホリデー前に大量に私が作り置きしていたnew chart setも全てなくなっており、備品の補充をするも誰もしていなかったのか殆ど空っぽでかなり時間がかかる。
フロアーのディレクターのTammyに「本当に全員待ってたのよー、あなたの帰ってくるのを!!!」といわれ、「そうだろうな」と心の中で思う。
私用に皆さん仕事をきっちり置いてくれてたみたいで、お陰でやる事たくさんで時間が経つのも早い。

そしておとつにFrontlineというドキュメンタリーの番組を見た。
この番組とても好きで、よく見ている。
今回のテーマはずばり


The Medicated Child

ウェブサイトからプログラムを見る事が出来るので、見てみて下さい。
ここをクリック

アメリカでも去年、子供用の風邪薬(cough medicine)の実際の効果などが色々と問題となったけれども、実際この番組でも言ってるが大人にその薬が効くからと言って子供に効くわけではないという。
小さい子供がbipolarなんて初めて聞いて驚いた。
でも実際この子供に対してのbipolarの診断の定義というのがはっきり確率されてない上に、実際そう診断される子供の何人かはやはり誤診という判断が下る場合も多い。
実際医師の診断を信じて、親達は子供に薬を与える。
大人が飲んでも副作用のきつい薬を4歳の子供が飲む。
次第にTDに似た症状を発症してきたり、anxietyが酷くなり(副作用で)更にanti-anxietyの薬が処方され、doseが更に強い物になっていきと、子供の顔からは表情が消え、薬漬けにされた人間の顔になる。

私も前のセメスターでPharmacologyを取るまで、絶対的に薬には反対だった。
未だに薬に頼るのは反対だけど、頭ごなしに薬反対という事はなくなった。
自分の置かれてる病状によって薬を選ぶ、これはとても大切な事だと思う。
例えばschizophreniaなんかの場合、hallucinationなんかが酷くなる。
こうなるとこのhallucinationを押さえる薬が処方されるが、その薬によりTDなんかが起きたりする。
TDの症状を改善するために、薬を変更するがhallucinationを減らすにはいまいち足りなかったりする。
要はどちらを優先するかという事なんだろうけれども、私からみたアメリカというのはあまりにも薬に頼りすぎた国だと思う。
そしてその薬の副作用に対して、患者にはきっちりした説明があるのかも私はいまいち分からない。
大まかな副作用の説明はあるだろうけれども、この番組を見てこの子供の親達は薬の副作用の説明をきちんと受けたのか?と謎だった。
副作用の大きな薬を未だ発育中の子供に与える影響は計り知れないと思う。

日本人とアメリカ人の薬に対する考え方は全く違う。
私だけかも知れないが、日本人はどちらかと言えば薬を飲む以前に薬を飲まないで何とか自力で風邪なんかを治そうとするが、アメリカ人は頭が少し痛いだけで薬を飲み、筋肉痛でも薬を飲む。
まず日本では考えられないと思う。
病気になっても、とりあえず今の状況を改善する薬を投与する。
でもどうしてそこまで同じ病気にかかるのか?といった原因を根本的に探そうとはあまりしないようである。

と、この話はここまでにして。。。
昨日マイケゥ実家へ行って来た。
新しくティンカーベルという名の三毛猫が家族に加わったので、ここで紹介。
それにしても可愛い。。。



e0052725_194573.jpg


ジンジャーと対決である。

明日からキャンプに行ってきまーす

半ば


貧乏Bootcamp
[PR]
by ecotama | 2008-01-11 01:12

とっくに明けました


大変遅くなりましたが

2008年、明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願い致します

e0052725_025043.jpg


今年のお正月も美味しいお節料理を食べ、大好きなお雑煮をたっぷり食べ、家族団らん水いらず。
これが一番楽。

くそノースウエストも次の日には飛んでくれた上に、デトロイトから関空までは

ビジネスクラス

に乗せてもらい(当然)、お陰で12時間ぐらいの飛行機の中でのワタクシはとても快適に過ごさせて頂いたものの。。。やはり案の定、日本人には見られなかったのは今回も同じでした。
「あの、日本人なんですけど」と乗務員のお姉さんに言った後に、返された返事な「あ、日本語をお話になられるんですねー、どこのお生まれなんですか?(どこの国で生まれたか?という事らしい)」
「あの、大阪なんですけど」
「あっ!申し訳ございません、もう本当に失礼致しました!!!日本の方だとは全く気付かず。。。」
と、床に頭がつくほど謝ってはりましたが、毎度の事なので慣れましたわ。
それにしても、ビジネスクラスは快適だー。
これに慣れるとエコノミーなんぞ乗れぬ。

今回、日本に帰ったものの殆どどこへ行く訳でもなく、祖母の世話をしたりしてずーっと何かしら家にこもっとりました。
去年の7月に祖父が亡くなって、11月から一緒に暮らすようになった祖母。
全く本当に何もしなくなってしまった祖母を世話する母の苦労を今回身にしみて感じました。
介護って言葉でいうのは本当に簡単だけど、実際それをやるのは大変な事で、特にうちの家のように母自身も働いてる場合など、この介護する人が過労死してしまうケースも多々あるようです。
祖母は家の近くのアダルトデイケアのような場所に火、木、土と週に3日朝10時ぐらいから夕方4時半まで行ってます。
そこで絵を書いたり色々してるみたいです。
私が見に行った時には、年末なので紅白歌合戦をやっとりました。

結局殆ど家にいて片付けしたりしてたんで、ずーっとテレビをつけておりました。
最近のこう若い男子はなんであんなに顔が整っとるのか全くわからん。
朝何げにテレビをつけると

オダギリジョー結婚

これは、これは。。。

大ショックである

でもまだ玉木宏が残っているのでよしとする。

そして新たな趣味となろうとしている、

アクリルたわし作り

を帰国直前日に思い出し、急いで家の近くの本屋にアクリルたわし作りの本を親父と買いに行き、ついでに毛糸も1つ購入。
私の買った本はこれ。

e0052725_0475145.jpg


買ったのはよいが、基本的に全く編み物という物を知らないワタクシ。

わからん!!

本を見てもわからん。。
簡単に作れると誰が言ったのか?
全く作れぬ。
ついでに中学時代の家庭科の成績は1で、編み物の宿題は祖母へ、縫い物の宿題は母へ、そしてその他の宿題は友人にやってもらっていたつけが今まわってきたと言っても過言ではないだろう。

おかんに本を持っていき、作ってくれと頼む。
半ば無理矢理おかんに作らせる。
おかんは器用に編んでいく、あのキューピーの様な手で器用に。
とりあえず私も隣に座り見ながら編んで行くものの、不器用なので人の倍時間がかかる。
そして完成したエコたわし。

e0052725_122434.jpg


これは私が作ったもの。
中にスポンジが入っているものです。

e0052725_142892.jpg


これはおかんが作ったもの。
これも中にスポンジが入っとる。

おかんはその他、お魚の形をした可愛いエコたわしも作ってくれた。
(写真は次にでも)

アクリルたわし、かなり大活躍である。
キッチン周りはもちろん、お風呂場などどこでもゴシゴシ。
お水だけで綺麗に落ちる。
使った事のない人はぜひお試しを。

ということで、未だ時差ぼけなおらぬ私は今から朝寝いたします。
コメントのお返事は後ほど。


皆さん、よいお年を
[PR]
by ecotama | 2008-01-06 01:08

迷子

先週の金曜日についにダラスへ引っ越した。
未だ家の中は泥棒に入られた状態のごとく、荒れまくっており、何処に何があるのか全く分からず物を探すのに1時間とかかかる上に、見つからないのでかなりストレスである。
ジンタマのお気に入りのボールも一緒にカバンの中に入れたはずやのに見つからず、ボールがないジンタンは精神不安定になり家の中を叫びながら走りまくる次第である。

誰か、うちの代わりに片付けてくれー!!

入居したのは金曜日、前の住居人が出ていったのは木曜日。
家の中、むっちゃ汚い!!!
全然掃除されてないし。
ま、これは前住居人のせいではなく、明らかにこの不動産を管理してる人のせいであり。。
その人は今現在フランスにてバケーション中らしく。。。
洗濯機&乾燥機も壊れて使い物にならず、何度もメールを送るも全く解決せず。

アメリカのカスタマーサービス、くそくらえ!

サービスのサの字もありゃしねぇ。
レントのチェックを現金に変えるのだけは、むちゃ早いくせに。

と、まぁ管理の悪さは別にして。
新しい家はええ感じです、Duplexの2階に住んでて、大きな木々が周りを囲んでいてリスや猫が絶えず木に登っているんで、ジンタマは家の中でも落ち着く事ができないらしく、走り回ってます。
何か人間の住む世界に住んでるというよりも、リスの世界に住まわせて頂いてる状態。
引っ越しして早速、蜘蛛に膝を噛まれる次第であります(あー、自然豊か、埃豊か)

で、今日はジンタマのお散歩に出かけた際に迷子になりました。
それも3ブロッグぐらいの間を色々と迷ってたらしく。。

迷子になること2時間

ひたすら同じ道を行ったり来たりしてたみたい。
ジンタマの鼻を信じて勝手に歩かせてみたが、全く家に帰る気配はなく、その上迷ってるし。
さすがに2時間迷ったから、足は痛いし、汗はかくし。。
どういう経緯で迷ったのかは全く不明である。
が、派手に迷った。

これからまた時間があれば、ダラス情報をちょくちょく書いてみたいと思う。

ってか書く前に

絶対迷ってるけど
[PR]
by ecotama | 2007-05-24 12:31

ご連絡

この度、私、再び

引っ越す事になりました(怒)

アメリカに来て4年ちょい、その間に引っ越した回数なんと

5回(ある年は、1年のうちに3回引越しを経験)

ええかげんに、せぇ~!っちゅ~ねん!

あ、でもこの度Red StateからBlue Stateへのお引越しとなり、過去に住んでいた場所へ逆戻りと行ったところで、引越し先は・・・・

San Francisco

e0052725_9234712.jpg


いや~っほい♪

と叫びたいところなんですが、色々事情があってそう快くも叫べん。
マイケゥの就職先がサンフランシスコなんて、こればっかりはどうにもいかんが・・・
またこの引越しで・・・

ナースへの道が遠ざかる(涙)

でも・・・

e0052725_925358.jpg

冬にはスキー、スノボへ・・・(ってかスノボ、まだお子ちゃまと一緒に初心者クラス)

e0052725_9265438.jpg

日帰りで、こうやってハイキングしてこんなに雄大な景色を独り占め・・・

e0052725_9295437.jpg

ヨセミテ国立公園で、自然を満喫(注:写ってるのはうちのおかん)

いや~、ありがたい!
が、しかしサンフランシスコと言えば・・・

物価が高い

小さい1ベッドルーム、1500ドルぐらいからしかないし・・
というわけで・・
ナースの道を諦めたわけではないが、最初の1年はCalifornia Residencyを作らなければならないので学校へ行く事も出来ない。
そこで・・

CNA(Certified Nursing Assistant)の資格を4週間でゲットする予定

とりあえずこれをゲットして、1年間病院で働きつつ(ボランティア含め)、San Francisco StateのNursing schoolへアプライしようと思う。
ただし、今回殆どのpre-requisiteをテキサスで取ってしまったため・・

また同じクラスを取り直さねばならぬ可能性大

アメリカ、一つの国といえども州によって全てが変わる国・・
今回再び言いたい・・・

教育基準、全ての州同じにしてくれよ!

はぁ~・・・なんか年齢重ねるごとに、更に貧乏になっていく自分が恐ろしい・・・
普通逆ちゃうん?って思うねんけどなぁ・・・
もうナースになるな!って事なんとちゃうん?って思うぐらい、いっつもどこかで邪魔されるわー。

ま、とりあえず

人生成るようにしかならん!
[PR]
by ecotama | 2007-03-20 09:51

成長しました


私、見かけは強そうなんですけど、中身はまるっきり

女の子です

年齢的に女の子と呼べる年齢では全くないんですけど。
幼き頃になりたかった女性像とは?
ずばり。。

いかにも少女漫画に出てくる男が放っておけない、かよわい女の子

が、実際の自分の見かけと言えば。。。

悪態、無愛想、その上いつも「機嫌悪いの?」とか聞かれる始末

何が女の子なのかと言うと、体力がない部分が女の子
ええ、たったそれだけの話で、顔は男顔だし、小学生時代からあだなの中に「おっさん」まで入ってたぐらい小さな頃から冷めた目つきで世間を見下して私。

そんな私も成長しました!

ついに!

1分間で腹筋55回出来るようになりました!!

ってそれだけなんですけど、はい。

今日は例のキックボクシングのPhysical assessmentがあり、前回は散々だったのを覚えてらっしゃいます?
前回は腹筋は40回、腕立て伏せに関しては12回と人生舐めきった記録でありました。

そして今回の目玉は

腕立て伏せも30回まで出来るようになりました!

ってか30回だけかよ?って思ったりするんですけどね。ま、とりあえず前回の記録は挽回したということで。
とりあえずこのキックボクシングのクラスは自分の中で勝手に終了としてしまった。
明後日は1マイル走らなきゃならんし、来週の月曜日なんぞスキルテストと言って今まで習って来たキックやパンチを色々な種類を混ぜ合わせた物を2分間、皆の前でパフォーマンスしなきゃならん。
でもとりあえずこのクラスはもう良しである。

ここ数日テスト続きで、再来週にはファイナル。

睡眠不足

今まで授業中に必ず寝てたクラスと言えば、Lifespan Growthのクラスだけだったが、ついにA&Pにまで及んでしまった。
体が睡眠不足についていけなかったのか、授業中、隣に座るフェンに横からつついて起こされた。
そして起きた時に気づけば、軽くヨダレを垂らしている上に、ヨダレを少し垂らしたそのままの状態で上を見上げた瞬間、先生が真横に立っててジーッと見つめられ「right?」と聞かれたが何について話しているのかも分からず、とりあえずイエスと言っておいた。

まずい

さすがにヨダレはまずかった。。。

とにかくファイナルまでこの睡眠不足は続くのでしょう。
ファイナル終わった後は久しぶりに実家の大阪へ里帰り!!
とりあえず温泉目指して、ファイナル頑張るぞー!

ってか学生の皆さん、お互いファイナル頑張りましょうねー♪
[PR]
by ecotama | 2006-11-30 07:34

男になるマイケゥ


今日はThanksgiving

昨日、学校から帰ってくるなり早速料理の下準備に取り掛かった私。
包丁を長く持ちすぎたせいか、それともButternut squashを切り続けたせいなのか・・・

右手の親指の付け根にタコが出来る!

思うに、大きな2つのButternut squashと呼ばれる瓢箪のような形をした大きなパンプキンがあるんだけど、それを3mmにスライスしろというレシピの内容であったが為に、包丁をやけに力強く握り締めた結果そうなったものと思われる。
しかし、このスライス作業、結局合計2時間もかかったわけで・・・
まずかったら終わってるよね・・・って思いつつレシピ通りにやってみた。

そして今朝、まだ人が夢の中にいる頃。。

ウィィィィ~~~ン

やっとるな、動かぬマイケゥがついに早朝よりターキーの仕込みに入った模様である。

e0052725_9542551.jpg


うるさいな~と思いつつも眠り続ける。
あまりにもうるさくなってきたので、しょうがなく起きる。

するとマイケル必死にターキーと格闘中であった。

e0052725_9552912.jpg


お~ちゃんとやっとるなぁ~と関心していたら、マイケゥから質問。

あのさ、pureeはchicken brothの事でしょ?

そして何やらマイケルの作っているのを見てみると、レシピではmiso butterとなっているはずなのに、何故かマイケルの作っているものは完全液体状のものであった。
そして自分がレシピを読むと。。。

マイケル、間違ってるよ。。

要はピュレー状になるまで、味噌とバターをフードプロセッサーで混ぜろという意味なのに、マイケルは何故かピュレーを辞書で調べて「broth」と書いてあったので、何を思ったのかchicken brothを大量に投入してしまったようである。

本人かなり悔しがるも、やり直しがきかないので、とりあえず水分を取り除き残った味噌をターキーに塗り捲る。
最終的にオーブンに入れる前はこんな状態です。

e0052725_1003556.jpg


このターキーの中には、レモンのスライスとか、オレンジのスライスとか、玉ねぎ、セロリなどが詰められております。

そして焼きあがった後はこちら。

e0052725_1014141.jpg


こげているのは味噌の部分。
アメリカは基本的に鶏肉の皮の部分は食べません。
ターキーの場合も同じで、これは皆さん食べません。
このビニール袋に入れて焼いてるのは、こうするとターキーがドライにならないからみたいです。
何とか上手く焼けてるようで安心。
中の温度もチェックしたけど、きっちり焼けてたので安心。

そして切り裁いていく。

e0052725_103285.jpg


そして料理の出来た順番に並べてみた。

e0052725_104787.jpg


左:カリフラワーとブロッコリーのマスタード和えみたいなの。
真ん中: ターキー
右:ターキーのグレイビー

そしてこんな感じで

e0052725_1051491.jpg


例のパンプキンも無事に出来上がり、それと同時に料理の周りに群がる人達

e0052725_106938.jpg


さぁ、食え!

そんな中、1人つまらなさそうにしてたこの人

e0052725_1064580.jpg


とりあえず、もう食器洗い&料理にと疲れすぎたので今日はテスト勉強はやめて寝ることにする。
あー疲れた。

Happy Thanksgiving!!!
[PR]
by ecotama | 2006-11-24 10:08

口は災いのもと

今日は私の誕生日でした。
小さい頃は早生まれだったのが嫌だったのに、この歳になると早生まれである事がありがたいと思う自分はもうババアなのだろう。
誕生日にも関わらず、今日のサンアントニオは極寒で外は2℃ぐらいしかないし、風邪っぽいし、ジンジャーはピーピー言うし、バイオロジーに追われてまだ終わらないし。
こんな誕生日いやだ~~~~~!!

ということで、今日のお題は「口は災いのもと」。
自分の言った事には責任を持ちましょうという事でもある。

昨晩、寝る前にうちのマイケゥが珍しい事を言った。
「あしたはね、エコタマの誕生日だから、マーは朝からとってもsweetになるよ」
こんな甘い言葉を信じた自分がバカでした。
私の想像のsweetとしてはこれである。
1.朝まだベッドで寝てる自分にラテを入れて持ってきて優しく起こしてくれる。
2.足マッサージ

そんな人の想像をよそに今朝一発目の一言がこれ。
マイケゥ「Why didn't you take Ginger out when you fed her!!! Now I can't go to sleep」
本当に寝てるマイケゥを横目で睨みながら絞めようかと思いました。
こいつ、昨晩なんて言ったか忘れてる上に最高に朝機嫌の悪い自分を更にむかつかせる。
平日、毎朝朝5時半からジンジャーのお世話をしてるのは誰だい?
週末ぐらいゆっくり寝かせてくれよ・・・その上今日は誕生日ときたもんだ。
何故か朝からきれられる私、そんなはずじゃ・・・・????

そして夕方5時、ついに私がきれる。
「あんた昨日寝る前になんて言うたか忘れたん?」
「なに?マー何か言ったの?(完全に忘れてるし)」
「誰よ、明日は誕生日やからマーはsweetになるとかいうてたの?」
ここで明らかにマーの表情が変わった。
奴は心の中で確実に「しまった~またやってしまった~」と叫んだのは間違いない。
そしてそれから一言、「今からsweetになるよ~ごめんね~」
「あんた今日のうちの17時間、めちゃyou suck状態やったな~」
「いや、マーはがんばってるよ~(何にがんばっとるねん)」
「がんばってへんっちゅ~ねん」
こういった会話が15分にわたり続く。
そして急いでマーはWholefoodsへ向かったのでした。
そして買ってきてくれた物は大量のお風呂セット&魚。
何故か魚&風呂のセットである。
ついでにちゃっかり自分のビールも忘れないところがマイケゥである。
もうこれで勘弁してくれと言ったところであろうか。

マイケゥ、自分の誕生日は必ず覚えてて欲しい物リストをメールで送ってくるくせに・・・・
これから自分も欲しい物リストを送れということか?
でも欲しい物もないし。

アメリカに来てから一番嬉しかった誕生日といえば、ショウちゃんにお祝いしてもらった時だけである。

あ~やはり持つべき物は旦那よりも友という事だろうか???
[PR]
by ecotama | 2006-02-20 11:14

砂漠地帯?

さっむぅ~~~~!!!
昨日からサンアントニオ、めちゃ極寒!!
おとついなんて、日中は27℃ぐらいあったくせに・・・・
こんな天気のせいで、体調悪いし。(体調の悪いのを気候のせいにする時点でもう歳ということか?)
テキサス、そうここには春がない。
どのように冬から夏へと変化と遂げるのか?
そうそれは、暑い日と寒い日が交互にやってきて、その内に寒い日が遠のいて行くと言った感じで夏がやってくる。
その夏も3月にはやってくる。
そして私の肌も小麦色を越して真黒になり、周りからは決して日本人に見られないのである。

今日は朝から晩まで恒例のバイオロジーウィークとなりました。
でもまだ遅れてるし!!!
明日もバイオロジーデー。
でもよく考えると来週英語のテストだし、数学の宿題も追いついてないし・・・
再来週なんてspring break前のテストウィークだし・・・・
自分にがんばれ~って言いつつ、脳ミソは働かないし。
そんな必死な自分を横目にマイケゥはDVD見てるし。

そう、こんな落ち込み気味の私の強い見方をご紹介。

これ。
e0052725_13324678.gif


Flower Essence!!!
「もう私ってすんごい意味もなく不安になるのよね~」
「私って本当に人の悪口ばっかり言う、嫌な女なのよね~」
「もう意味も無く怒っちゃうのよね~」
「いっつも途中でくじけちゃうのよね~」
「過去を引きずりすぎて、中々前に進めないのよね~」

とかって思ってるあなたにどうぞ。
これってよく人はPlacebo effectだと言うが、自分は違うと思う。
ま、Placebo effectでもそれが自分の成長を助けてくれるならいいじゃないの?
自分の場合、これを飲みだしてから結構気持ちが落ち着いてます。
特に会社や学校でストレスを溜めがちな皆さん、どうぞお試しあれ。

あ~明日も早いから寝る。
夜は頭が働かぬ~(朝も働いてないけど)。

じゃ、おやすみ~。
[PR]
by ecotama | 2006-02-19 13:40