アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Texas( 24 )

Bigger is the better

えーずばり、これはテキサスに住んでる人が皆思ってる事です。
Everything, bigger is the better。
なのでこちらの人の乗ってる車の殆どはSuburban(ChevroletやExplore(Ford)やPick-up Truckなので、Honda Civicなどに乗ってる人はごくわずかです。
特にこの辺りの若い女性は「パパが大きい車じゃないとダメだって言うから~(その理由は根拠不明な安全性のためらしいが)」ということで、パパが娘にどでかいSuburbanなどの車を与えるのである。
が、この車のgas mileage強烈です。
そんな車に "No attack Iraq"というステッカーが貼ってあるからこれまた不思議である。
(そう、イラクへアメリカ軍が意味も無く侵略したのはあなたの乗ってる、その燃費の悪い車を動かすためのoilを取りに行くためなのよ)
え~でかいのもいいけど、もう少し燃費のいい車を車会社も作って欲しいと思います。

話題はかわり、テキサス、車もでかければ虫もでかい。
「これはなんじゃい?」と思う形も不気味であれば、サイズも不気味な無視が多々生存するこのstate。
この辺りには巨大ゴキブリが生息する。
そう、その大きさ。。。。自分の親指よりでかい!!かなりグロテスクである。
何がグロテスクかって?
小さなゴキブリは細かい部分までは見えないけれども、さすがにこの巨大ゴキブリの大きさになると細部のいたる部分までこの目の悪い自分でも見えてしまうから。
この巨大ゴキブリ、こっちではWater Bugと言われ、主に木の中に住んでいる。

昔Austinに住んでいた時、何度この巨大ゴキブリと対戦したことか。。。数知れず。
あの虫殺しスプレーまでもがあまり効かないぐらい、でかい。
虫殺しスプレーをあまり使いたくない自分としては、戸をあけてウチワであおぎながら外へ出すようにしたり、若しくはジンジャーに追いかけさせてみたりもした。
が、効果なし。
一番怖い事実は、彼らは飛ぶことである。
それもまっすぐ飛ぶのかと思いきや、器用に鳥のように飛ぶではないか!!
油断してると、こっちに向かって直線上に飛んでくるし。

一番恐ろしい思い出は、ある夜ベッドの中で本を読んでると、何故か不気味な視線を感じた。
おそるおそる何気にその視線の先を辿ると、案の定不気味な視線と共に不気味な巨大ゴキブリ発見。
そしてそのゴキは自分の方に向かって飛んでくる、が、自分の体は凍りついたように動かない。
そう、人間怖いときって動けないのよね~。
そして、そのゴキは自分の右隣(自分から約10センチの位置)へ着地し、何故かシーツの下をくぐりぬけ、そしてまた羽ばたいていった。
あのたった数秒間の間が、何時間にも感じられ生きた居心地がしなかった。
一体このゴキは何がしたかったのかは未だに不明だが、あれだけ近くにこられると失神しそうであった。
そして、その夜は一睡もできないまま次の日仕事へ行ったのである。

こちらへ移動してきて、まだこの巨大ゴキとは遭遇してないが、遭遇する日も近いであろう。
巨大ゴキブリ、見たい方はいつでもテキサスへいらしてください。
たくさんの巨大ゴキブリたちが羽をばたつかせお待ちしてます。
[PR]
by ecotama | 2005-09-11 01:15 | Texas

小さなコミュニティー

現在自分の住んでいる場所(ってか旦那の両親の家だけど)は、Austinから車で1時間弱の場所にある小さな場所である。
(ってか今、お母さん(マーティー)隣で一緒にPC見ながらとてもちょこちょこちょっかいかけてきて、うるさいんだけど)
ここは周りに何も無く、あるとすればゴルフコース(それも家の庭とゴルフコースが繋がってる状態)と多数の鹿の群れ、そしてリタイアした老人達であろうか。。。?
そう、ここは結構自分の年代の人にとっては住むにはきつい場所である。
買い物行くにも、車を運転して(くねくね道)30分ちょっと。
WholeFoodsへ行くには運転して1時間。
どこへ行くにも必ず運転して30分は必要である。

この小さなコミュニティーにも色々なドラマが存在する。
そう、老人達は互いの事を話し合うのである。
「ねぇ昨日聞いた?隣の○○さん家の旦那の○○さんがゴルフをしてた時、○○が起こって、その○○が・・・」
「そうそう、昨日のコミュニティー新聞見た?○○さんの書いた記事、最悪だと思わない?」
「あの青い屋根の家に住んでる人って、嫌な人なのよー」

自分はこのコミュニティーに引っ越してきて一週間しか経っていないというのに、何故か近所の事情に詳しくなった。
(今、お母さん、椅子から立った瞬間、自分の隣で、自分の顔の位置にお尻がある状態でおならして行ったんだけど(笑))→でもお母さん自分がおならしたの気付いてないみたい(笑)
そう、うちのマーティーは世間話大好きな上に、この小さなコミュニティーのcity councilなので何でも知っている。
そして知らない事があると不満になる。
何故か周りの人間も自分がここに存在している事を知っており、自分は相手の名前も知らないのに向こうは知ってる状態で、何故か結構自分のプロフィールを細かく知っている。
怖い。。。。そう、それもマーティーである。

この辺りの人達はSouthern Hospitalityと言われるように、とてもフレンドリーである。
確かにフレンドリー。。。だが恐ろしい。
多分この小さなコミュニティーでAnti-Bush的な発言をすれば、命の保障はないぐらい保守的な場所である。
ある日Community newspaperにある女性がletter to the editor欄に、Bushを批判する手紙を送った。
そしてそれが新聞に載った。
それを読んだ周りの人達は怒りまくり、そしてその女性の手紙の内容だけでなく何故か容姿までもを批判しつづけた。
そして自分は心の中で「お前も人の容姿を批判できるほどか?」とむかつきながらも、彼らの話をだまって聞いていた。
この地域でKerryと書かれたスティッカーを貼ってる車を見たのは一度、それも最近ワシントンから引っ越してきた新しい人だけ。
後は、全てWである。
怖い。。。

何が怖いって、この人達の無知さ。
見てるニュースはFox Newsのみ。NPRなんて絶対に聞きません(それはtoo liberalだからだそうです)。
近くでThe New York Timesとかの新聞を読む人は1人もおらず、アメリカの外で何が起こっているのかもあまり知りません。
そして、今回のハリケーンの政府やStateの対応に関しても「Bushは絶対に悪くないわよー」「もしも次の大統領選で仮にBushが立候補するなら(当然もう出来ないけどね任期終わりだから)、絶対に次も彼しかいないわ!!」
そして最後の一言が「ヒラリー(クリントン)が立候補して大統領にでもなれば、この国は終わりだわ」です。

皆悪い人じゃないんだけど、いつもメディアが報道する事を信じて、その裏側を見ようとしないのが残念。
例えばイラクに関しても、完全にメディアの言いなり。(それもrepublicanにコントロールされたメディアだけど)
確かにアメリカでそれ以上の情報を得ようとするのは努力がいる。
BBCを見てみたり、他の国の新聞を読んだりしないと分からない情報もたくさんあるから。
政府によってアメリカでは隠蔽された記事も、BBCとかでは普通に放送してたりする。

古きよきアメリカ。
自分はそんな時代のアメリカに会ってみたかったなーと思う今日この頃である。
いつか、自分が「自分はアメリカが好き!」って言える国になってほしいと思う。
これってわがままか???
[PR]
by ecotama | 2005-09-09 10:53 | Texas

カウボーイブーツ

えー今日から日本語で書けるようになりました(祝)
やっぱり自分の国の言葉の方が落ち着きますねー。
ということで、今日もテキサスから。

こっちに来て改めて気付いたのは、結構(主に男性)会社で働いてる人達、上はスーツなんだけど何故か足元はカウボーイブーツ。。。
旦那のお姉さんの旦那さんも(弁護士)、上はスーツとかなんだけど何故か足元はカウボーイブーツ。
それも結構な数を持ってるんではないか?と自分では思ってる。
ちょーっとだけ柄が違うかったり、微妙にヒールの高さが違うんだよねー。

カウボーイブーツと言うと、オースティンにカントリーバーみたいなのがあって、そこへは皆必ずと言って良いほどカウボーイスタイル(女性はカウガールスタイルなのか??)で踊っている。
カウボーイハット、カウボーイブーツ、あのカウボーイパンツにダンガリーシャツ!!みたいな。
そして踊る踊る。。。当然の事ながら、ロックもかからなければヒップホップもかからず、そこはカントリー一色である。

が、面白いのはスタイルとしては昔ながらのスタイルを維持しながらも、彼らのカウボーイパンツのベルトには、しっかり携帯ホルダーがかかってある。
そう、21世紀のカウボーイスタイルには携帯ホルダーも必需品なのである。
そして、そのリングトーンから流れてくる音楽も何故かカントリーである。
中には特注したのか?と思わせるほどの牛皮で作られた携帯ホルダーを持ってる人もいる。

自分もテキサスにいるあいだに、せめてカウボーイブーツとカウボーイハットだけは手に入れておかなければと思う今日この頃であった。

あ、ついでに今日の夜ご飯もメキシカンです。(くさっ!!)
[PR]
by ecotama | 2005-09-07 06:26 | Texas

My gas tank is full

Yes, my gas tank is full. This doesn't mean anything about my car. This is about.... the natural gas from my body.

As I got to TX, I've been eating lots of Tex-Mex, Mexican, and BBQ. That sounds really TX, doesn't it? If you know about those foods, you know there are lots of beans. I've been eating lots of beans lately. You know beans are really healthy foods which contain lots of fiber. This fiber is working so good inside of my body, and I keep spreading my natural gas from my....... you know? Somehow, it is so STINK!!! I can't believe myself my fart is so STINK!!! It is hard to describe what kinds of smell my fart is. Of course, you don't want to know.

Today, I've been farting since I woke up. Everywhere I go, I fart. So, you know exactly where I walked in the house because you can trace. When I woke up, my room was full of my natural gas. I eliminated my natural gas inside of my bed, and it went out through the blanket. My dog was sleeping under the blanket, but she came out of the blanket right after I fart. I'm sorry Ginger. I forgot a dog can smell more than we do.

I plan to run tomorrow morning to get rid of some gas. I feel so sorry for my mother and father-in-law. They knew..... that smell came from me....While I'm writing this, I'm filling up in this room with my natural gas.

Eating beans is good, but never ever eat too much...
[PR]
by ecotama | 2005-09-06 11:25 | Texas