アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Clicker Training

この3連休、学校の宿題の心配をする事もなく久しぶりに良い感じで過ごしました。
でも急に暇になると「何しよ?」って思うのが私で、今回は以前より考えていた事をやってみました。

Clicker Training

前のセメスターの時に取ったPsychologyのクラスで、Operant Conditioningというのを勉強しました。
これを授業中に聞いてる時に「あ、これってジンジャーにも使えそう~」と思ってて色々調べていく内にこのClicker Trainingを知りました。
要はPavlov's Dog(パブロワの犬)にreinforcementを加えて正しいbehaviorを作り出すというもの。
この論理は鳥などにも使えます(色々な実験では鳩を使ったりしてます)。

で、今日早速近くのDog SchoolでClicker Trainingをやっているところはないかと探したところ、Petsmartでやってるとのこと。
ただしクラスは8月からで週末かどうかはまだ未定らしく、週末でないと学校があって行けないので、とりあえず自分で始めてみることにした。
PetsmartでClicker($1.49だった)と本を購入。
OnlineでClickerを買うと本などもついてきてお得ですが、今日はもう暇だったし待ってられなかったのでPetsmartで購入。
Clickerは安いんだけど、本が高かった~。

Clickerはこんな感じ。小さくて手のひらサイズ。

e0052725_10232817.jpg

この中の銀色のメタルの部分を押して、音を鳴らす。









購入した本はこちら。

e0052725_10251338.jpg















家に帰ってきて早速やってみた。
以前にも書いたように、うちのジンジャーはかなり精神不安定なところがあって(その原因は全くもって不明)、それも改善できればと願いつつ、Clickerを鳴らしてみると・・・・

怖がって逃げる・・・・

最初から結構先の思いやられる感じではある。
Clickerを鳴らすと、かならずtreatをあげる。
これによってジンジャーはClicker=treatという事を学び、今後はClickerの音によって色々な遊びやマナーを見につけて行くというもの。
Clickerを鳴らすと必ずtreatを与えなくてはいけない。

夕食の後に、かくれんぼをしながらなんとなくClickerを鳴らしてtreatを与え続ける。
が、当然未だこの音にはなれず怖いらしい。
しかし、このtreatの誘惑には勝てないようで、ちょっとビビリながらも近寄ってくるジンジャー。

このClicker Trainingのメリットとしては、1日に3分ぐらいの短いセッションを時間のあるときに繰り返しやるという事。
忙しい自分にとっては、学校から帰ってきて少しこれで遊び、そして夕食の後にまた少しこれで遊べるので、1回に1時間とか時間を割かれなくて良いのが利点である。
犬の集中力はそれ程長く持たないので、短いセッションを何度も繰り返す。

今日もまた寝る前にちょこっと遊んでみる予定。
ジンジャーとは毎日外でボール遊び、家の中でボール遊び、私としてはボール以外の新しい遊びもやってみたかったので、これを機に何かやってみようと思う。
犬も学ぶ環境になけりゃ人間と同じように脳が衰えていくらしいので・・・

今後、またちょくちょく進歩があれば(なけりゃ書かない)書いてみたいと思う。
[PR]
by ecotama | 2006-05-30 10:36 | Ginger(犬)

Maymaster終了!

今日でやっと3週間と超ハードスケジュールで取った事を後悔してたクラス(Humanities)が終了!
ハァーこれでやっと寝れる(少なくとも今週末は)。
ファイナルはPresentationとテスト。
テストは仏教とヒンズー教を比較して書けというもので、20分以内で全ての内容をおおまかに比較して書かされた。
仏教についてもヒンズー教についても基本的に何も知らなかったので、色々な発見があっておもしろかった。
私は個人的に無宗教だけど、仏教についてはこれからもっと仏教についての本を読んでみたいと思う程興味を持った。
仏教にも色々な仏教があるんだろうけどねー。

Presentationは先生が与えた選択から自分がチョイスしてそれをリサーチして、それをクラスで発表。
自分は縄文土器を選択。
縄文土器も中学校の時とかに勉強したのをうっすら覚えてるけど、その時なんて勉強する気全くなかったし、自分の国の文化に対して興味なんて全く持ってなかったから何も学ばなかった。
でも今、アメリカに来て自分の国の文化を違った角度から見直してみると、すごいなーって思う事がたくさんあったりする。
それは他の国の古代文化に対しても同じで、一番興味をそそられたのはインカ文明かなー。
クラスの課題で3日前、皆でミュージアムに行ったんだけど、それもすごく楽しめた。
文化の背景を知ってミュージアムへ行くのと、何もしらずただ単に行くのとでは楽しめる内容も変わってくるんだろう。
San Antonio Museumは1点を除いて、後全て展示されてる物は全て本物らしい。
South Americaが近いので、pre-columbianあたりの発掘物がたくさんあっておもしろいので、San Antonioに遊びに来た際には行ってみる事をおすすめする。

おとつい書いた引っ越しだけど、どうも朗報としてなくなりそうである。
あーよかったー!!
もうテキサスから脱出したいのに、同じテキサス内に引っ越しとかもうやめてほしい。
ということで、まだアリゾナの可能性は0になったわけではないので、引き続き希望としてUniversity of Arizona のNursing schoolへ入れるよう頑張る。

今週末は皆さんどこかへお出かけですか?
うちは多分週末はゴロゴロしてそう、最初は近くのGuadalupe Riverへ行きたかったんだけど、なんせ予想される人の数が5千人と聞いて諦めた。
友人カップルとビーチへ行こうか?とも話してたが、これまたわからん。
来週からまた学校なので、ゆっくりしたいと思ったりもするが、ここでゆっくりすると次いつ遊びに行けるかもわからんので、遊びに行きたいとも思う。

それでは皆さん、よい週末をー!!
[PR]
by ecotama | 2006-05-27 01:36 | College

嫌な予感

今週金曜日に、Humanitiesのファイナルがある。
そう、未だに一人学校へ黙々と行き続けている。
周りは「え?何でクラスなんてとってんの?可哀想ー」と言った同情の言葉すら投げかけてくれるぐらい、最近はやつれてるらしい。
何か本当なら楽しいはずのこの科目、先生が理由で何故か毎晩2時ぐらいまで勉強しなきゃ終わらん。おかしいでー。

最近かなり嫌な情報が飛び込んできた。
どうも近々引っ越ししそうである、それもアリゾナとかじゃなく、再びテキサスっぽい。
理由はマイケルの仕事内容が変わったから。
アメリカに来てから、人生味わった事がないぐらい引っ越しを繰り返していて、同じ場所に1年いればいい方である。
そして、今回の引っ越し候補地としてあげられているのが、かの狂牛病発祥地としても有名になったテキサスのサンアンジェロである。
ってか、それどこ?と言う感じである。
どこなのか?何があるのか?全く不明である。
1つ言えるのは、これでまた学校行けなくなる!!!
引っ越しはどうもセメスターの途中で起こりそうな予感なので、秋のセメスター、レジスターしたもののどうしようか悩む。
やめるべきか、いってしまうべきか。。。
自分の予定では、来年の夏には全てのコース(ナーシングで必要な)を取り終えるので、何とか学校へ行きたいというのが正直な気持ちである。
更に最悪なのが、このサンアンジェロという場所にいるのは多分半年ぐらいで、それからまた引っ越し。
どないやねん!と思う。

最近、ジンタマに一匹ノミがついているのを発見した。
このノミ、逃げまくって未だに確保していない。
普通はHeartwormのお薬のお陰で、ノミを見つけても見つけた時には既に死んでたりするので、ラッキーだったんだけど、テキサスに引っ越して来てからはやはり虫も強力になったのか、死なない。
そこで最近やってみてるのが、酢。
調べたところ、ノミは酸性の状態に置かれるのをとても嫌うらしい、。
そこで最近は酢、Lavender E.O, Eucalyptus E.O., Peppermint E.O.,を混ぜて、それを水で薄めた物でジンタマの体をお散歩から帰って来た時に拭くようにしている。
拭くというよりも、無理矢理濡らしてると行った方が早いだろう。
犬は嗅覚がすぐれている分、この酢の匂いは嫌なんだろう、かなり嫌がるジンタマ。
でも気づいたのが、何故かこの酢を使いだしてから、ジンタマの毛並みが本当にツヤツヤしてきたのよー。
私も石鹸シャンプーした後は酢でリンスしたりするけど、犬の毛で実感できるとは思わなかったー。
ノミはわからないけど、それ以来あんまり体を掻いたりするのが少なくなったから、効果はあるのかも?

また今から勉強。
来週からはまたバイオロジーだし(バイオロジー2よ今回は)。

とりあえず今年の夏はやつれまくってる予定です。
ちょっとは休ませてくれー!!!
[PR]
by ecotama | 2006-05-25 02:57 | whatever

Peruへ行きたい

あっつぅ~、今日の外の気温は39度です!
あっつぅ~、ほんまに暑いからジンタマのお散歩は夕方にお預け。
って言っても、夕方もまだ暑いねんけど・・・・

先週は例のごとく、thunderstormがず~っと続いてました。
先週末(土曜日)に石鹸を作りました。
その朝、起きた事件・・・
朝6時過ぎに再びthunderstormがやってきて・・・・豪雨&雹の嵐。
植物達をpatioの外に置いてた為、急いでpatioの中に入れる。
が!すでに遅かったのか鉢植えの中は洪水状態で・・・

植物が死んでる~~~!!

e0052725_32828.jpg


朝から、マイケルと2人で一生懸命に豪雨にさらされながら鉢植えたちを移動させる。
でも、そこで気付いたのが2人とも裸でした(パンツすら履いてない)。
ええ、うちの家はご存知の通り裸族ですから。
週末の朝6時、裸で鉢植えを移動させる何とも大変な週末。
まるで原始時代を思わせる風景でした。

このthunderstormのおかげで・・・

車がついにやられました。

雹のバカやろう~~!!
と~っても見えにくいんですけど、この様にやられてしまいました。

e0052725_3251435.jpg


Hail coverを保険につけてあるので修理にだせるけど、またいつhail stormが来るのかわからないのでとりあえず放ってます。

お天気に関係なく石鹸作りました。
今回はAprikot Kernel, Palm oil, Coconut oil, Mango butter, Castor oilで作ってみました。
いつもは必ずolive oilを入れるんだけど、今回はなかったのでAprikot Kernelで代用。
オプションでJojoba oil, milk powder, pink clayを入れる。
匂いは手元にあったE.O.のClary sageとRosemaryを合わせる。

最初はこんな感じ。

e0052725_3303470.jpg


オイル類を量って、ステンレスのボールに入れて湯銭。
この白く固まってるのはMango butterと一部Palm oil。
冬場はPalm oilもCoconut oilも固形になります。

で、グルグル混ぜ続ける。
今回は何故かトレースが出るのが結構遅くって、面倒だった。
下の写真はトレースが出る20分ぐらい前かな?
だんだんもったりしてきましたよ~。

e0052725_33259100.jpg


最後にオプションを入れて型にいれる。
土曜日に作ったのに、まだ型だししてません。
結構硬くって型だし時間かかりそうだったので、放ったらかしにしてます。
今晩あたり、冷凍庫に放り込んで型だしします。
このmoldを使うと可愛い石鹸が出来ていいんだけど、自分はやっぱり牛乳パックとかが一番いいな~と思う(破って型だしできるから)。

e0052725_3355712.jpg

Paws Mold (これお風呂ですごい使いやすいサイズ)









e0052725_336302.jpg
これ、クリスマスには最高(まだまだだけど)








今週月曜日からまたクラスが始まった。
今回はずばり3週間だけのコースなので、かなりハードです。
なので、軽い科目を取ったにも関わらず、先生厳しいし。
今回のクラスはHumanitiesです。
今、インカ文明辺りを勉強中。

昔は全く興味なんぞなかったインカ文明・・・でも勉強してみると凄いね~。
インカ文明は凄い!
何が凄いって、全部凄い。
確かにこれは本当に発達した文明だな~と、今の時代よりもある意味発達してるんじゃないかって思う。
こうやってインカ文明を勉強すると、ますますPeruへ行きたくなりました。
ちょっとでもこういった知識を持って遺産を見ると、見る観点が違ってきて面白いんじゃないかと思う。

こんな事書きながらも、金曜日にはテストやし。
また今から宿題・・・いつになったら学校終わるんやろ??
[PR]
by ecotama | 2006-05-11 03:44 | whatever

再び荒れ模様?

この時期やたらに多い、Thunderstorm。
スケールのでかさも、州のでかさにおとらず凄い!
昨晩もこのthunderstormが凄かったおかげで、うちの家は一時停電状態に。
でもテキサスのこういった空を見るたびに自然の驚異みたいなのを思い知らされる。

今日は、我が家の周りのecosystemをご紹介。
まず一発目。

e0052725_1105475.jpg
バナナの木 一昨日の雹で葉っぱがボロボロにやられてます。でもよく見ると・・・

 






ちゃんとバナナがなってますよ~!!

e0052725_1121761.jpg

うちのコンドの中にはこのバナナの木が数本植えられており、冬場にはばっさりと根元近くから切り落とされるんですが、夏になるとこの通り、再び復活するすごい生命力を持った植物です。
ジャングルの中で迷った時にこのバナナの木を見つけたあなたはラッキー。
なぜなら、バナナの木は水分を多く含んでるので、バナナの木の根元を切り落とし1日待つと、そこには大きな水溜りが出来る。
ということで、ジャングルで迷った時にはバナナの木をみつけて、水分補給しましょう。
え~このバナナをもぎ取って食べてる住人、まだ見たことがないので、自分が率先してやってみたいと思います。
黄色くなればreadyですね。

はい、次の人。

うちのマーが植えたJalapeno pepper

e0052725_1135559.jpg


マイケル、種から植えるのいいんだけど、何にも考えずに種まきをしたんだろう。
全ての種が真ん中に集中しており、そこから芽を出したJalapeno達は生存競争激しい中、日々、私に弱そうな子達を抜かれる日々を送る。
これも、このテキサスの気候ならではということか、よく育ってます。

はい、次。

うちのPatioに住む、トカゲさん!

e0052725_1173340.jpg


見える?ちゃんと見えてる?
このトカゲさん、勝手にMr.Greenと名付けさせてもらってます。
うちの裏の木に住み着いてるみたいで、何か喉のところに赤い袋みたいなのがあって、それをヒラヒラさせながらいっつも木を行ったり来たりしてます。
この辺り、トカゲが多いのか、以前自分の車の中にもトカゲが入り込んでて、逃がしてあげようと奮闘したものの、捕まえられずそのまま何気に心配してたものの、1週間経っても姿を見なかったので、きっと車の外に逃げたんだろうと思いきや、2週間後に再び車の中で発見した時にはやせ細ってました。
ええ、この時にはがっちり捕まえて近くの木に逃がしてあげましたよ。
爬虫類大好きなので、こういった生き物は大歓迎です。(虫も食べてくれるし)

そしてそんな裏の木にやってくるリスや、猫、鳥、トカゲをじーっと真剣に見つめるのはこの人。

e0052725_11114649.jpg
ジンタン!

あまりにも気をとられているのか、ちゃっかり口元から舌先が出てますねー。
ジンタンはハエ捕りの名人でもあります。




どうです?我が家のecosystem。
全然ecosystemを形成できてないって?
そうですね~、その通りです。

今日も夜からthunderstormだそうです、はい。
車洗わなくってよかった~~~。
[PR]
by ecotama | 2006-05-06 11:18 | Texas

Final終了~~!!

Final終了~~!!

あ~長かった。
ということで、このセメスターは今日のバイオロジーのテストで終了しました。
このセメスター、何が辛かったってスケジュールが辛かった。
火曜日と木曜日は2回学校へ行かなあかんかったし(夜のクラスやったから)。

ファイナルは良い感じで終わった。
Englishはもうどうでもええわ~という感じなので、これは多分Aではないでしょう。
MathはAでした(唯一、この科目だけが私のA友達)
Psychologyは不明
Biologyも不明

ファイナル終わったのに、来週からは早速Humanityのクラス。
これは3週間だけの超過密スケジュールのクラス。
ほんまにこのクラスが必要なんかは微妙やけど、とりあえず取ってみた。

ま、ファイナルの話はおいておいて。
この前、今週の火曜日、自分の住んでるSan AntonioのBexar Countyは荒れました。
この時期、San Antonioではよくあるんですが、Thunder Storm警報。
その日は学校。
家をたまたまいつもよりも早く出た私、ちょうど夕方4時半過ぎぐらいかな?
車の中でNPRを聞いてると、「Bexar CoutyにThunder Storm警報、予定では6時到着」とか言ってた。
確かに空を見ると、真っ暗になってて、風も強く雲の流れも相当速かった。
「あ~これはくるな~」って思いつつ、とりあえず学校まで無事到着。
そして、それから図書館へ着いた途端、雨が降り始め、いきなり豪雨となる。
そしてその豪雨は雹になり、ゴルフボールぐらいの大きさの雹がバンバン降ってくる。
周りで勉強していた生徒達と「うわ~車が心配やわ~」と言いながら、勉強を中断し外を眺め続ける。
凄い量の雹と強風。
駐車場の電灯が今にも倒れそうなぐらい。
そして、それは約20分間に及び、Southの方へ去って行きました。
そのせいかは知らないが、その日の夜のバイオロジーのクラスに来た生徒はたった4人でした。

そして次の日、道路は少しflood状態。
朝起きて、何もしないままとりあえずジンジャーを散歩に連れ出すと、そこには何故か・・・

2匹のカモがうちのコンドの中を仲良く歩いてる!!


見間違いに違いないと思い、振り返ってみるとやっぱりカモ。
多分昨日の強風とかで飛ばされたんかな?とか思いながら、ぜったいに迷子よな~って思う。
とりあえず軽くジンタマのお散歩を終えてコンドに帰る途中、再び彼らに遭遇。

雨で溢れ返った道路わきで泳いでるし!!

何とも可愛い光景でした。
ただ泳ぎたいんだろうけど、水が浅すぎて足ついてるって感じで泳いでました。
2匹のうちの1匹は何か水の中から食べてるし!!
何食べてるねん?って気になったけど、とりあえず何か食べてるんやろうな~と軽くながす。
道行く車もカモを見ながらslow down。
携帯で写真を撮る人もチラホラ。
それにしても、あのカモはどこへ行ったのか?

明日は家の掃除。
今週末は友達と石鹸を作る予定!
あ~思いっきりエンジョイするぞ~~~(久しぶり)!!!
[PR]
by ecotama | 2006-05-05 11:15 | Texas