アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ショウちゃん

ショウちゃんとは、学校のESLのクラスで出会った。
最初、お互いよそよそしかったけど年齢も一緒って分かった瞬間「なーんだ」って感じで結構早くうちとけた。
ショウちゃんとは、一緒にフィットネスクラブに行ってサウナに入ったり、犬を散歩させたりしてよく遊んだ。
冬場、ショウちゃんはミツワでコタツを買ったというので、ショウちゃん家に遊びに行ってはショウちゃん、自分、ジンジャー、モモちゃん(ショウちゃんの犬)の2人と2匹でコタツで寝たりした。
旦那が家にいない時が多い自分の生活にとって、ショウちゃんの家に行くのは唯一の楽しみだった。
ショウちゃんの家に行くたびに、ショウちゃんは色々と和食を作ってもてなしてくれた。

ショウちゃんは自分にないものをたくさんもってて、自分はすごくショウちゃんのガッツを尊敬する。
自分は本当に怠け者だけど、ショウちゃんは違う。
彼女はとてもしっかりしてて、きちんとした目標もあって、仕事をフルタイムでしつつ学校にも行き、自分はそんなショウちゃんはすごいと思う。

今晩はショウちゃんと自分の好きなマレーシア料理の店へ行き一緒にご飯を食べた。
なぜかそのレストランのウェイターのお兄ちゃんとも仲良くなっていたので(頻繁に行き過ぎ)、彼に「今日でこのレストランともお別れなんだよー」と言ってhugして別れた。
それからWalnut Creekで2人ブラブラした。
女友達と夜のダウンタウンをブラブラするのは何年ぶりだろ??
すーごい楽しかったー。
昔はこうやって友達と夜ご飯を食べて一緒に買い物してたりしてたのに、結婚して渡米して以来そんな事一度だってしたことなかった。
それがすごく新鮮で、でも今日がショウちゃんと会うのも最後だと思うととても寂しかった。
最後っていうのはおかしいけれども、いつも車で15分ぐらいしたらいつでも会いに行けてたのに、これからはそうはいかない。
ジンジャーとモモちゃんも友達だから、ジンジャーもショウちゃんとモモちゃんに会えなくなると寂しくなる。

引っ越しの多い自分の生活において、本当に無理なくつきあえる友達を探すっていう事はとても難しい事で、仲良くなるとすぐにまた引っ越し。
友達も自分が引っ越すと暫くは連絡があって、また音信不通になってしまったりする。
昔、若かった頃はそれでもいいかーと思ったりしたけれども、この歳になってくると友達の有り難さが身にしみてよくわかる。
それは多分、異国で生活している事もあるのだろうけれども、やはり同じ文化を共有してる友達がいるというのは有り難い。

これからは、きちんと連絡を自分から積極的に取り合おうって思う。

ショウちゃん、モモちゃん色々有り難うね。
で、これからもまたよろしく。
またSFに帰ってくるよー!!(手に職つけて)
[PR]
# by ecotama | 2005-08-28 15:36

between 80's and 90's

音楽についてです。
ずばり自分は21世紀の音楽にはついていけてないということ。
なぜかipodにダウンロードする曲はいつも80年代後半から90年代半ばまでのロックが殆ど。
それもロックときたもんだからたまらない。
未だに私は時代から取り残されているような曲のセレクションが好きである。
自分はPearl Jam, Jane's Addiction, U2, Red Hot Chilli Peppers, Nirvana, INXS, The Rolling Stones, The Verve, Grateful deadなどが好きである。
古いじゃん!
自分がINXSのファンだった事を聞いて旦那は苦笑いしてました。

なぜ古いロックなのか?
そう、それはその音楽を聞くたびにその時代を過ごした自分を思い出すから。
あーあの頃は楽しかったなー、オール(オールナイト)しても次の朝にはすっきり学校へ行ってたよなー、あの頃は若かったなー。。。。
恐ろしい!!
そしてこういう音楽を聞きながら自分の昔を思い出しながら、色々と考えるのである。

最近はがんばって最近のセレクションも増やしてみてる。
Beckも大好きだし、ボサノバ系も大好き。
じょじょに増えつつあるマイミュージックコレクション。
いつもシャッフルにして聞いているのだけれども、気がつくと何故か曲を選んでしまっている自分がいる。
そしてそれはいつも何故かPearl Jamである自分が恐ろしい。。。

そしてテキサスへの道中、車の中でipodをがんがんにかけながら運転して行く予定だったんだけど、よく考えると旦那のお母さんロックなんて大嫌いなんだよねー。
そしてお母さんの提案「何かカセットテープにストーリーでも読んだやつ持って行こうかしら?」
「うちの車、CDもしくはipodしか無理なんですけど??」
それ以来お母さんからの返信がない。。。
テキサスまでの道中どうする??? 恐ろしく長い道中、ロックでなければ寝てしまいそうだ。。
[PR]
# by ecotama | 2005-08-27 03:22