アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Where is Ginger?

Gingerとは愛犬の名前である。
名付け親は当然、わたくし。
Gingerは家の近くのAnimal Shelterから引き取ってきて、その時にはすでに名前がついてあって、彼女の名前は何かお菓子のような名前であった。
最初は自分も「もう名前付いてるから、それでええか?」って思ったりしたけど、Shelter時代の嫌な思い出を忘れてもらおうという事で、新しい名前をつけた。
なぜGingerなのか。
理由は簡単で毛の色がGinger色だから。

Gingerは最初に来たときから利口な犬で、自分の会話は全て理解しているようである。
最近は何故かよく歌うし話す。(本当に話しているらしい)
彼女はBasenjiと何かの雑種で、どちらかと言えばBasenjiの血が濃いようである。
Basenjiの特徴であるYodelも彼女はするし、体も猫のように綺麗に舐めまくる、そして利口である。
彼女は大抵、周りにいる人間の名前を覚えているのだが、何故か自分の名前だけは覚えてもらえない。
「Where is Michael?」と言うと、旦那の場所へ走り、「Where is 婆ちゃん?」と言うと自分の母の元へ走り、「Where is ○○?」というとそこへ走るのである。
が、最近「Where is Ginger?」と言ってみたところ、本人困惑した様子で「え?私なんですけど?」とでも言いたそうにジーっとこちらを見て、それから何故か大きく尻尾を振り出した。
そして何気に「Where is エコタマ(自分の名前)?」と言ってみると、何故かウ○コをしだしたのである。
何故だろうか??自分はウ○コと思われているのか?

ウ○コと言えば、Gingerは牛の糞が大好きである。
この大好きという言葉には2つの意味があって、体に糞をこすりつけて香水として使用するという意味と、食べるという意味がある。
幸いなことにCaliforniaの夏は乾季で、牛が糞をしてくれてもその日にはカラカラに干からびているので問題ないが、冬は雨季で牛が糞をすると数日間はフレッシュなままの状態である。
冬場は散歩へ行く度に(散歩は近くの丘で、牛が放牧されている)、帰りの車の中は牛の糞の匂いが充満するのである。
が、本人としてはかなり満足げで、その後風呂に入れられることも知らずに笑いながら歌うのであった。

Ginger、お願いだから牛の糞を体にこすりつけ、そのままベッドに行くのだけはやめておくれ。
e0052725_2154891.jpg

[PR]
# by ecotama | 2005-08-20 02:17 | Ginger(犬)

三日坊主

三日坊主。
これは自分にぴったりの言葉だと思う。
自分の場合ひどい時には三日足りとも続かない。
要は根性なしということ。
昔、日本で営業として働いてた時によくお客さんから「あんた、根性ありそうな顔してるなー」とよく言われたものだ。
その理由は簡単で、ただ単に自分の顔が濃い上に化粧をし、明らかに気の強そうな顔をしているからで、別に「気が強い=根性がある」という訳ではない。

が、こんな自分にも三日坊主にならずがんばっているものがある。
それは学校に休まず行くということ。
普通の人にとっては当たり前の事なんだろうけど、このぐぅたらな自分にとって授業を一度足りとも見逃さずきちんと学校に行く事はすごく大変な事である。
学校をさぼれない理由は簡単で、一度休むと次行った時に全く何について話しているのか分からないから。それだけ。
本当ならば今日からFall Semesterの予定だったが、急遽テキサスへの引っ越しが決まったので、全部registerしたクラスはキャンセル。
テキサスの学校も見てみたが、registerが遅すぎたという事もあり、自分が取りたいクラスは全部取れなかった。
ということで、次のセメスターまで何をしようか?
自分の中ではもう案が出来てある。
それはヨガである。

自分はちょくちょく暇とお金があれば、近所でやってるBikram Yogaへ行く。
最初、バイト先のErinに連れていってもらったのが始まりで、今となっては26のポーズも覚え、何気に先生も名前を覚えてくれてる。
このヨガ、日本ではホットヨガと呼ばれているらしい。確かにその通りで暑い暑い。
最初のBreathingだけでもう汗ダラダラ。。。
始めて30分ぐらい経つと、もう汗は汗っぽい汗ではなく水と化してる。
が、このヨガ、終わるととてつもない爽快感が残る。
そしてあれだけ汗をかいてるにも関わらず、何故か体がペトペトしない。(それは多分汗をかきすぎたから)
これだけ汗をかくという事もあり、アレルギー持ちの人などには特にいいらしい。
自分も最初のうちは、終わるたびに体中ぶつぶつと湿疹のような物がたくさんでたが、これは先生曰く排毒現象らしい。

が、次引っ越しする場所(かなり田舎)には当然Bikram Yogaがないため、暫くは別のスタイルのヨガにチャレンジしようと思う。
ただクラスがあるのかどうかは微妙である。
それにしてもアメリカの田舎は本当に田舎だなー。。。
[PR]
# by ecotama | 2005-08-19 10:35