アメリカはテキサスにあるUniversity of Texas at Austinでナース目指して勉強中。日々思う事をかなり適当に書き綴る。目先の目標は2010年卒業。卒業した暁には値段を気にせず美味しい物をたらふく食べたいと願う。


by ecotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

みんなのフィットネス


昨日今日と休みでバテバテ。
今日は洗濯物しにランドリーへいきやなあかんけど、むっさめんどくさい。
わざわざこのランドリーが為に運転していく事がもう面倒でしょうがない。
家に洗濯機がほすぃー!!
こうやって外にランドリーしに行くのって、ほんまに時間の無駄やと思ったりする。
まぁガソリンの無駄でもある。

と、今日は朝から素晴らしいウェブサイトを発見しました。


みんなのフィットネス

これはよろしい。
最初に登録して、自分の身長、体重、生活レベル、年齢などを記入。
それから軽い体力テストみたいなのがあって、それからその自分の体力レベルを基にエクササイズをインターネットを通して行えるという物。
6種類のエクササイズがあって、カーディオ、上半身強化、下半身強化、コア、ヨガ、ストレッチに分かれてる。
今日はカーディオを30分、上半身強化のプログラムを30分やってみたがよかった。
消費カロリーも表示されるし、エクササイズした時間数も表示される。
一番短いのは確か15分のエクササイズ。
15分だと疲れて家に帰って来ても何とかなりそう。
今までは主にDVDをメインにやってたけど、今後はこれも含めていこう。
こうインターネット上に現れるパーソナルトレイナーと一緒にやるんだけど、結構いい感じだった。
履歴もきっちり残るんで、よろしいかと。
ジムに行く余裕がない、時間がない人にとってはいいんじゃないかと思う。

皆さん、お勧めです。
是非一緒にやりませう。
登録したら教えてね(笑)
[PR]
# by ecotama | 2008-06-29 05:22 | whatever

もう無理


今日で今週の仕事は終了。
火曜日から3日間連続の12時間勤務、もう足は痛いし、腰は痛いし、眠たいし、絶対にこれ以上は無理。
家に帰って来てももう足が痛すぎて、ジンタマのお散歩は20分程度に省略せざるを得ない状態、ごめんジンタン。
明日は休みやから、ボールでいっぱい遊んであげなあかんわ。

この3日間は担当する患者数も増える事ながら、total careの患者が多くて苦労した。
こう毎日働いて同じ患者を担当してると、絶対に「お気に入り」の患者が出始める。
1人は80歳過ぎのお婆ちゃんなんだけど、働いてるスタッフ全員のお気に入り。
皆口を揃えて「患者全員が彼女のようだといいのにねー♪」という程の可愛いお婆ちゃん。
なので気のせいか、ナースも彼女のケアには何故か必要以上に時間をかけてるように思える時もあるぐらい、スタッフ全員が彼女の事を好き。
このお婆ちゃん体も小さい上に顔もすんごい小さい(赤ちゃんの顔をちょっと大きくした感じ)
ベッドから自分で頑張って起き上がってトイレには行けるんだけど、トイレから帰って来てベッドの上に座ってからが1人で動けない。
ベッドの上を犬のようにコロコロ転がって一生懸命体をまっすぐにしようとする。
それが見てても可愛くて、本人も笑顔で笑いながらやるのよ。
最終的には自分とナースの2人でベッドの頭の方まで引き上げてあげるんだけど。
何が可愛いって、全ての返事がOKで世話してくれる人には " I like you"を連発。
素直で可愛いお婆ちゃん。
この人は肺炎で入院してきたんだけど(でも何故かうちの病棟だったのよねベッドの空きがないとかで)、今日ドクターが来て「肺も綺麗になって肺炎もなくなったから、今日退院させてあげるね」と言うと、このお婆ちゃん「私ここがとても好きだから、もう少し居てもいい?」と聞いてる。
ドクターは笑いながら「残念だけどここは病院だから病気じゃない人はいれないんだよ。」、そして彼女は「私ね今日はとても気持ちいいシャワーを浴びさせてもらったのよ、だからここが好きなの」と。
あー、退院する前に彼女にシャワーを浴びさせてあげてよかった!!と思ったのは私。
あの可愛いお婆ちゃんの可愛い笑顔が見れないと思うとちょっと寂しい。

2人目の患者さんも今日別の病棟に移動していった。
彼は最初入院してきた時はものすごい悪い状態で入院してきて大変だった。
過去に臓器移植を受けていて、今はHep C.にliver cirrhosis、そしてESRDなんでdialysis。ついでにpressure soreも腰の辺りに6カ所もある程酷い。
今は少しだけど体調を持ち直して、何とかご飯が食べれるぐらいまでになった。
彼は耳が聞こえなくて、頭の中に聴音機を入れてるんだけど、たまにこれが上手く作動しないから、こういう時は全くコミュニケーションが取れない。
彼一人に取られるケアの時間は長い。
とりあえずご飯は自分で食べれないから食べさせなきゃいけないし、bed bathもしなきゃいけないし、incontinent careもしなければいかんわけで、一回部屋に入ると軽く30分は取られる。
でも長い時間かけて一緒にいるから親近感もわくわけでねぇ。
彼の娘さんがダラスから来てて、彼女を見てると「とても良い父親だったんだろうなぁ」と思わずにはいられない程、娘とも仲が良い。
今日は彼を別のフロアに移動させる時に、「じゃあね」と言うと「あれ?何で一緒にこないの?」と言うんで「○さんは今から前にいたフロアに移動するのよー。ちゃんとご飯食べるのよー」というと、最後まで「Nepro(dialysisの患者が飲むようのバニラ味の飲み物)のチョコレート味はあるかな?」とひつこく聞いてたところがまた彼らしい。

と、まぁ何とか頑張って働いてるけど体がもうもたん。
12時間勤務は好きだけど、さすがに3日間連続はきつい。
もうクタクタ。
ナースは座って仕事をする時間があるけど、私みたいなtechには座る時間なんてない。
この肉体労働、やっぱり体にくる。
でもまぁ毎日結構面白い人に会うからそれはそれで楽しいから善しとする。

あー、疲れた。
[PR]
# by ecotama | 2008-06-27 11:54 | Job